2018年度に上演した『トマト~死にたくなるよと夜泣くタニシ~』は、熊本県高等学校演劇大会城南地区大会で優秀賞を受賞し、さらに熊本県高等学校演劇大会県大会で、最優秀賞と創作脚本賞を受賞し、九州大会へと駒を進めました。第60回九州高等学校演劇研究大会では優良賞と舞台美術賞を受賞しました。
 人吉球磨地区の高校で演劇部があるのは、球磨中央高校だけです。キャストとしてはもちろん、スタッフとして、照明や音響、衣装、舞台装置作りなど様々な経験ができます。他校の演劇部員との交流にも積極的に取り組んでいます。高校演劇の甲子園とも言える九州大会に向けて、日々楽しく練習に励んでいます。