新着
6月15日(土) 玉名工業高校にて、熊本県高校生ものづくりコンテストが本日、明日で開催されます。 木材加工部門、旋盤部門は本日から競技が開催されます。 この2部門は先行して開会式が行われました。 旋盤部門の競技の様子です。 木材加工部門の競技の様子です。 明日、この2部門以外に電気工事部門、測量部門、家具工芸部門に出場します。
6月13日(木)グランメッセ熊本で「熊本県建設企業の魅力発見フェア」が行われました。 本校から、建設工学科1~3年生計80名が参加をしました。 最新技術を導入したICT建機の説明や最新ワークウエアのファッションショーをはじめ、 約70社の企業説明ブース、体験コーナーが設けられ、参加者にとって大変有意義な時間となりました。
   毎週金曜日に実施している生徒会の朝のあいさつ運動と併せて全国高等学校総合体育大会のPR活動を行いました。    今年は南部九州総体ということで熊本県では水泳、ハンドボール、バドミントン、ボート、剣道、レスリング、アーチェリーが開催されます。 本校からも、カヌー部と陸上競技部で全国大会出場が決定しています(^o^)  また、美術部の皆さんが剣道の開催される熊本県立総合体育館の会場に飾られる各県の応援旗も制作してくれました。     それぞれの立場からこの大会を盛り上げて行きたいですね!!!  
 5月30日、木曜日に「第67回NHK旗高等学校野球大会」の2回戦が 県営八代野球場にて行なわれました。対戦校は同じ城南地区の八代高校との対戦となりました。 試合は序盤から苦しい展開が続きました。毎回ランナーを背負いながらピンチを 切り抜けていましたが、3回内野安打と2塁打でピンチを作ると相手校の2番打者に 甘く入った球をライトスタンドまで運ばれ、3点を先制されてしまいます。 本校は相手投手の前に7回1アウトまでヒットを打てず、なにもさせてもらえず、 相手は得点を重ね、0対7の7回コールドで初戦敗退となりました。 この結果を受け、本校は夏の大会の第3シードが確定しました。 しかし、シード校らしい戦いができるようなチームではないため、常にチャレンジャーの気持ちで 夏の大会に臨みたいと思います。 夏までにしっかりと個人そしてチームのレベルを上げ、夏の頂点を目指したいと思います。      1 2 3 4 5 6 7    計八 代  0 0 3 0 1 3 0    7球磨工  0 0 0 0 0 0 0    0
 6月12日、水曜日に第3回機械科集会が行なわれました。 近頃、軽微な事故から大きな事故まで様々な場面で事故が見受けられるようになってきています。 不注意による事故も多く気の緩みや身の回りの整理整頓が不十分で起こった事故も多くあります。 もう一度、個人個人の危険予知や5S活動を徹底し、未然に防げる事故は自分たちで防いで行きましょう。 身の回り、そして自分の服装、姿を正して心を整えて行きましょう。  
ブログ
06/12
電気科
第3回電気科集会  6月12日(水)15時から第3回電気科集会が行われました。  開会の後、仲嶺科長による「安全」についての話がありました。  電気は普段の生活において重要な部分を支えています。電気の無い生活は考えられません。しかし、電気は目に見えないため、ちょっとした気の緩みから大事故に繋がったり、大けがをすることがあります。これから、梅雨に入り、ジメジメした憂鬱な時期になりますが、気を引き締め普段の授業や実習に取り組んでください。と、話された後、今月は「心のきずなを深める月間」ということもあり、言葉は、人を傷つけたり、死に追い込んだりします。しかし、言葉かけ一つで、友達を励ましたり、立ち直らせたり、勇気づけたりもできます。電気科軍団の結束を一つにし、悩んでいる友達がいたら声をかける勇気・気づきができる生徒になってくれることに期待してます。と、話されました。                  仲嶺科長の講話風景
いよいよ今週末、6月16日(日)に玉名工業高校にて「第16回熊本県高校生ものづくりコンテスト」が行われます。 それに向けてデモンストレーションを行いました。 代表生徒3名の競技の様子を建設工学科3年生が見学しました。 外業(測定)の様子 内業(計算)の様子 たくさんの生徒に見られるという緊張感の中でデモンストレーションを行うことができました。 当日も頑張ってください!
3年生の引退試合  6月8日(土)に9時から本校弓道場に於いて、3年生の引退試合を行いました。例年、高校総体が終わった次の土曜日に実施していますが、今年も一応3年生は引退し、次の2年生が主体となる新チームができました。  引退試合では、後輩が最後の思い出に、先輩に勝負を挑みます。普通の試合では3年生に負けるので、普段の試合ではできない「自分達独自のルール」で挑み、勝敗をつけていました。  引退試合後は、次年度の主将(2年機械科:後村柊馬、人吉二中出身)・副主将(2年機械科:椎葉遥希、水上中出身)を選出し、午後からは、恒例のお別れバーベキューを行いました。           掃除の様子               挨拶の様子       「つくばい」で先輩と勝負       お互いの弓を交換しての勝負        椅子に立っての勝負       新主将(左:後村)・副主将(中央:椎葉)の挨拶        バーベキューの様子              集合写真
ブログ
06/10
球磨工ブログ
6月10日(月) 伝統建築専攻科の実習棟では 格子戸を作る練習をしていました。 組子を使っているそうです。 技の細やかさにいつも驚きです
 5月31日~6月3日までの4日間、えがお健康スタジアムにおいて、「令和元年度熊本県高等学校総合体育大会」が行われました。  今年度は、5名の生徒が南九州大会への出場権を獲得しました。また、学校対校の総合成績では本校初となる3位入賞、フィールドの部では優勝という快挙を達成することができました。  来週からインターハイの出場権を懸けた地区予選大会が始まります。2年連続の出場を目指して頑張ります。 結果 100m予選 平橋 11”50 鳥井 DNF 松山 DQ   200m予選 星原 23”33 久我 23”48 大塚 22”55・・・準決勝進出   200m準決勝 大塚 22”30・・・決勝進出   200m決勝 大塚 22”54・・・8位   400m予選 溝辺 52”14・・・準決勝進出 犬童 51”87・・・準決勝進出 大塚 51”39・・・準決勝進出   400m準決勝 溝辺 53”50 犬童 53”46 大塚 49”46・・・決勝進出   400m決勝 大塚 49”78・・・3位入賞(南九州大会出場)   800m予選 大山田 2’10”51 鵜口健太 2分18秒79 溝辺伊織 DNS   400mH予選 笹野 63”12 山崎 61”0...
《試合詳細》〔カッコ内は得点者〕 6月9日(日) @人吉高校G VS 人吉高校 ①A戦(30分×2)  1-2〔白濱有都〕 ②B戦(30分×2)  1-2〔宮川康太〕 ③A戦(30分×2)  1-1〔上野紘明〕 ④B戦(30分×1)  0-0 高校総体を終え、3年生が一時的にほぼ不在の週末。 これまで3年生の力に依存しきっていたことを思い知らされる1日となりました。 現状はかなり厳しいもの。 その事実を受け入れ、どう変化を起こすか。 今週から、3年生も本格的にチームに戻ってきます。 「本気のトレーニング」が、「本物」を育てる。   さぁ、夏の鍛錬期。 頑張ります。
6月6日(木)に熊本市総合体育館で開催された「高校生と企業との交流会」に、 就職活動の一環として3年生の希望者が参加しました。 県内50の企業がブースをもうけて、企業のPRや地元で働くことの魅力について教えてくださいました。 今後の進路実現に向けて有意義な学習ができました。
6月7日   熊本県高校生ものづくりコンテスト、高校総体九州大会 に出場する生徒の激励式を行いました。   ものづくりコンテスト出場は8名。 高校総体九州大会出場は、陸上部5名とカヌー部9名です。 ものづくりコンテストのメンバー 陸上部のメンバー カヌー部のメンバー   会の最後に、全校生徒・職員の校歌斉唱で士気向上しました 選手の皆さん、頑張ってください    
6月7日   体育館で、生徒総会を実施しました。   この総会の目的は、 生徒一人一人に本校の現状や課題を認識してもらい、 よりよい学校生活を皆で作りあげることです   各委員会の委員長・副委員長が前にずらりと並びます。 活動報告や、本年度の計画を発表しました。  しっかりと聞く球磨工生。 皆でよりよい学校生活を作り上げていきましょう  
5月25・26日(土・日)   菊池班蛇口子ボート場で県総体が行われました   3年生の選手宣誓に始まり 結果としては、3年生5人が3種目でインターハイまでの出場を決めました 2年生の2人も九州総体への出場を決め、意地を見せてくれました 結果としては残らなかったものの、他部員も素晴らしい漕ぎを見せてくれました。 また、女子部員2人のみだったにも関わらず、無事に完漕してくれました。   九州総体、インターハイまで心を1つに「球磨工プライド」を見せつけていきたいと思います 次は九州総体頑張ります   暑い日差しの中、ゴールまで漕ぐ姿は、とてもかっこよく、輝いてました。 応援ありがとうございました    
   いつも本校のHPにお越しいただき、ありがとうございます。6月に入り蒸し暑さを感じる毎日が続いていましたが、今日は朝から凄い雨!    そんな本日6月7日、午前8時2分現在の総アクセス件数は、1400000    140万! 久々にきりのいい数字です。こういう綺麗な数字を見ると無性に素因数分解をしてみたくなります。100万(105)が、25×55で、14が、2×7ですから簡単です。    1400000=26×55×7    従って、その約数は、1, 2, 4, 5, 7, 8, 10, 14, 16, 20, 25, 28, 32, 35, 40, 50, 56, 64, 70, 80, 100, 112, 125, 140, 160, 175, 200, 224, 250, 280, 320, 350, 400, 448, 500, 560, 625, 700, 800, 875, 1000, 1120, 1250, 1400, 1600, 1750, 2000, ・・・(途中省略)・・・20000, 21875, 25000, 28000, 35000, 40000, 43750, 50000, 56000, 70000, 87500, 100000, 140000, 175000, 200000, 280000, 350000, 700000, 1400000   の84個あることになります。     では、いつものように 1400000 という数字の並びをそのままにして、加減乗除等の記号を入れて、今日の日にち6月7日の数字をそのまま並べた67を作るこ...
大雨洪水警報発令時における登下校の際の留意事項について クリックしてください大雨洪水警報発令時等の登下校留意事項.pdf   県立学校における学校閉庁日の試行導入について 令和元年(2019年)8月13日(火)~8月15日(木)までの3日間を 学校閉庁日といたします。 クリックしてください学校閉庁日の導入 .pdf
ブログ
06/05
育友会
2019年度熊本県公立高等学校PTA連合会定期総会  6月4日(火)13時より、KKRホテル熊本において、2019年度熊本県公立高等学校PTA連合会定期総会が開催され、本校からは、赤池育友会会長、西校長が出席されました。  定期総会後、「意地と誇りの白球譜」と題して、元熊本県立多良木高等学校長 齋藤健二郎氏による講演がありました。          開会挨拶               新役員紹介         齋藤健二郎氏による講演      
ブログ
06/04
球磨工ブログ
   伝統建築専攻科の1年生が、建築科職員室の前に設(しつら)えられた日本庭園の門を修復していました。課題研究と文化財建造物実習の取組です。    檜(ひのき)製の柱(間隔約1.8m)には、杉板で葺いた屋根(高さ約2.5m)が付いていますが、屋根の腐食が著しく修復することにしたそうです。6月末に完了予定と伺いました。  屋根を剥がしていたら、当時の制作者の名前が書かれていました。「平成18年度課題研究 砂浜班」とか読み取れます。     文化財建造物を解体すると、制作者の名前を柱や梁に見つけることがあり、「当時の宮大工さん、良い仕事をしていたな・・・と感激することがある」と聞いたことがあります。  こちらは学生の習作です。十数年後、こんな形で露わになるとはつゆも思わず、記念に書いたのかもしれませんが、初めて目にしたのでパシャリ!  今、どのような活躍をしているのかと、思いを巡らしています。    
   5月31日から熊本県高校総体が始まりました。 3年生にとっては最後となる大会。 1回戦の相手は「熊本農業高校」 序盤は動きが硬かったところもありますが 両45度やセンターのシュートが次々に決まりゲームの主導権を握ることができました。   16名の登録メンバー全員が出場することができ コートプレイヤーの選手全員がシュートを決め 49-14で勝つことができました。 2回戦の相手は春の全国選抜大会ベスト8の「熊本国府高校」 ゲーム序盤から圧倒的なスピード、パスやシュートの正確さをみせつけられ 全国上位レベルを体感しました。   しかし、強い相手に対して選手たちは怯むことなく60分間チャレンジし続けました。 やられても心が折れることなく何度も粘り強くデフェンスにいき、 チャンスとみれば果敢にアタックする、 まさに横断幕にあるような「球磨工魂」をみせてくれました。 結果は17-38と敗れましたが、最後まで全力で走り、身体を張り、果敢に攻めるなど 持てる力を出し切った悔いのない試合だったと思います。   今年の3年生は経験者が1名で部員も7名しかおらず、最初は弱小の学年でしたが 朝田旗大会優勝など、よくここまで成...
   建築科の課題研究木育班では例年、学校の近くの青井幼稚園で木育教室を開催しています。 木育教室とはものづくりを通して木やものを大切にする気持ちや、ものづくりの楽しさを知ってもらいたいということで、今年度も年間で4回木育教室を行う予定です。    今回はお食事セットづくりでお箸、家の形の箸置き、丸太のコースターを作りました。丸太切り体験では、初めて使うのこぎりに苦戦しながらも頑張って一人一人丸太を切り落とすことが出来ました(^o^)    綺麗に磨いた後は、口に入れても大丈夫なお米でできているニスを塗って完成です!! 自分だけのお食事セットを完成させることが出来ました。大事に&楽しく使ってほしいと思います。      
5月31日、6月1日   熊本県立劇場で開催された 熊本県高等学校総合文化祭で作品を展示しました。   2年機械科B組 はが太陽 タイトル「 空の記憶 ~The memory of sky~ 」 アクリル画、F30号サイズ   展示を見に来られた方から、 「とても印象に残る作品です」 とありがたいお言葉をいただきました   はが君は、溶接部と美術部の兼部で、 放課後は旋盤加工の特訓と、作品制作の二刀流でとてもよく頑張っていました ※ はが・・・土偏に並です。HP上で表示できませんでしたので平仮名にしています。    
  第47回熊本県高等学校総合体育大会・弓道競技大会  5月31日(金)~6月2日(日)の3日間で、第47回熊本県高等学校総合体育大会・弓道競技大会が、熊本市北区植木町弓道場で行われました。  今年の参加校は、男子団体41チーム、女子団体40チームで行われ、本校弓道部も上位入賞を目指し戦いました。  結果は、残念ながら決勝リーグ戦に男女とも残ることはできず、男子団体は10位タイ、女子団体は9位タイに終わりました。3年生は、高校総体で現役を退きますが、3年電気科園田と建築科廣岡、2年建築科の松岡が国体強化選手として選ばれていますので、期待したいと思います。    男子団体予選の様子    女子団体予選の様子 大会を終えて、集合写真
《試合詳細》 5月31日(金) @益城町総合運動公園陸上競技場 VS 八代高校  0-1 強い決意を持って臨んだ今大会。 しかし、結果は3回戦敗退。 ベスト16に届かず、志半ばで終戦。 誰より悔しい思いをしているのは、選手達自身です。 この受け入れがたい現実を受け入れ、次の一歩を。 この日も沢山の応援をありがとうございました。 禍福は糾える縄の如し。   次へのスタートを切ります。