野球部ブログ

野球部

野球部 RKK旗1回戦の結果


4月30日、日曜日に「第46回RKK旗争奪選抜高等学校野球大会」が開幕しました。
多くの観客が見守る中、本校は1回戦八代高校と対戦しました。
初回、ヒットとエラーなどで4点を先制されます。その後は守りにもリズムが出てきますが、
なかなか得点を奪うことができません。5回までになんとか3点を取り、詰め寄りますが、
投手交代した6回に1点を奪われ、2点差を追いかけます。
最終回に粘りを見せ1点を奪い、さらに2アウト満塁の場面で
レフトフライに打ち取られゲームセットとなりました。

負ける試合はいつも初回に大量に点を取られ、追いつけずに負けることが多いので、
初回の守り、逆転する力をつけて夏までに勝てるチーム作りを行っていきたいと思います。

       1 2 3 4 5 6 7 8 9  計 
八   代    4 0 0 0 0 1 0 0 0   5  
球磨工   0 0 0 0 3 0 0 0 1  4

野球部 城南大会決勝戦の結果


4月28日、金曜日に城南大会決勝戦が行われ、春の大会でも対戦した八代東高校との対戦となりました。
初回の守りで2アウトからヒットを許すと二つのフォアボールで満塁からレフト線への3ベースで3点を先制されます。
さらに2回にも1点を許し、5回までに5点リードされたまま終盤を迎えます。
6回の裏に2点を取り返し、少しずつ詰め寄りたいところでしたが、さらに追加点を許してしまい、
終わってみれば、2対8で大敗しました。
初回から得点を奪われてしまう本校の弱さが出てしまいました。
城南大会優勝は逃しましたが、次のRKK旗争奪選抜高等学校野球大会が控えているので、
しっかりと勝ち上がれるように戦いたいと思います。
応援ありがとうございました。

       1 2 3 4 5 6 7 8 9  計 
八代東   3 1 0 0 1 0 0 3 0   8  
球磨工   0 0 0 0 0 2 0 0 0  2


野球部 城南大会準決勝の結果


4月23日、日曜日に城南大会準決勝が県営八代球場にて行われました。
相手は昨秋の城南大会で対戦し、敗北した小川工業高校との対戦となりました。
2回戦、3回戦と不安のあった打撃が準決勝にきてようやくつながりました。
2回に先頭打者がフォアボールで出塁し、2アウトから下位打線から3連打が出て、2点を先取します。
さらに、続く3回には4本のヒットとフォアボール、エラーなどで3点の追加点を取ります。
このまま、勢いに乗りたいところでしたが、3回の裏に先頭打者にエラーで出塁を許すと、
2本の長打などで一挙3点を奪われます。2点のリードを保ったまま終盤を迎え、
再び下位打線から4連打が飛び出し、3点を得点し、しっかり守り抜き試合終了。
8対3で小川工業高校に勝利しました。

       1 2 3 4 5 6 7 8 9  計 
球磨工   0 2 3 0 0 0 0 3 0   8  
小川工   0 0 3 0 0 0 0 0 0  3

城南大会で決勝まで進んだため、5月30日から行われる
「第65回NHK旗高校野球大会に出場することが決まりました。

決勝の相手は八代東高校との対戦となります。
城南大会も最後までしっかりと頑張りたいと思います。
応援よろしくお願いします。
~城南地区高等学校野球大会 決勝戦の日程~

     4月28日 金曜日  9:30~
      vs八代東高校
     於:県営八代野球場



野球部 城南大会3回戦の結果


4月22日、土曜日に城南大会3回戦が行われました。
人吉の川上哲治記念球場で試合が行われ、八代清流高校と対戦しました。
試合は2回、フォアボールで出塁したランナーが相手のエラーで生還し、1点を先取します。
しかし、その後は両チームともヒットが出ず、投手も味方の援護を信じ、我慢強く投げ抜きます。
6回に先頭打者が出塁し、再び相手のミスで得点し、点差を2点に広げます。
7回まで得点を許さず、中継ぎ投手にマウンドを託しますが変わった8回に相手の反撃に遭います。
1点を返され、さらに逆転のピンチを背負いますが、失点を1点に食い止め、
そのまま逃げ切り、2対1で辛勝しました。
思うようにヒットが出ず、投手を楽に投げさせることができない試合となってしまいました。

       1 2 3 4 5 6 7 8 9  計 
八代清流 0 0 0 0 0 0 0 1 0   1  
球磨工   0 1 0 0 0 1 0 0 ×  2





そして、明日(4月23日)の準決勝の相手は小川工業高校との対戦となりました。
                                                         ~つづく~

野球部 城南大会2回戦の結果


4月16日、日曜日に城南大会2回戦が行われました。
本校は2回戦からの出場となり、相手は御船高校を破り、勝ち上がってきた人吉高校との試合になりました。
序盤に相手のエラーで先取点を奪い、試合を進めます。しかし、その後の追加点を奪うことができず、
苦しい試合運びのまま試合は、終盤まで進みます。8回の裏で待望の追加点を奪いリードを3点に広げます。
しかし、ピッチャーを交代した9回の表にフォアボールとヒット、さらに犠牲フライで1点を返されます。
さらに、ピンチが続く中、なんとか粘りを見せ、ゲームセット。試合は3対1で辛勝しました。
応援にもたくさん駆けつけていただきありがとうございました。

まだまだ、点が欲しいところで奪えなかったり、攻撃面の弱さが目立った試合となりました。
次の試合は、22日土曜日に八代清流高校との対戦になります。
しっかりと攻守にわたり、隙を与えぬ戦いをしたいと思います。

       1 2 3 4 5 6 7 8 9  計 
人吉    0 0 0 0 0 0 0 0 1   1  
球磨工   0 1 1 0 0 0 0 1 ×    3



~城南地区高等学校野球大会3回戦の日程~

     4月22日 土曜日  12:30~
      vs八代清流高校
     於:川上哲治記念球場


次の試合もたくさんの応援よろしくお願いします。

野球部 春の大会 準決勝の結果


4月5日、水曜日に春の大会準決勝が藤崎台県営野球場にて行われ、文徳高校との対戦となりました。
初回から連打を浴び、さらにミスも重なり4失点と苦しいスタートとなりました。
本校も何度もチャンスを作りますが、1本が出ず、なかなか得点を奪うことができません。
さらに、追加点を許し、合計8失点となり、7回コールドで準決勝で敗退となりました。

今大会ベスト4とはいえ、強豪校と呼ばれるチームには大きく劣るところがたくさんあり、
自分たちの力不足を痛感しました。
これから夏に向け、弱点を克服し、甲子園に向けてしっかりと練習していきたいと思います。
たくさんのご声援ありがとうございました。


       1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 
文徳    4 0 1 0 0 3 0     8  
球磨工   0 0 0 0 0 0 0     0


野球部 春の大会 3回戦・4回戦の結果


3月30日、木曜日に春の大会3回戦が藤崎台県営野球場にて行われました。
3回戦の相手は1回戦、2回戦と失点も少なく、好投手を擁する水俣高校との対戦となりました。
初回の立ち上がり、先頭打者をエラーで出塁を許すと味方のミスも絡み、2点先制されます。
しかし、その裏4番坂本の3ランホームランで逆転し、そのまま試合が進み、
5回表、再び味方のミスとヒットで3点を奪われ、その裏1点を返し、終盤を迎えます。
8回の裏、先頭打者が四球で出塁すると、立て続けにヒットが飛び出し、
3点を返し逆転すると、2点のリードを最後まで守り切り、ゲームセット。
7対5で水俣高校に勝利し、4回戦進出となりました。

         1 2 3 4 5 6 7 8 9   計
  水俣     2 0 0 0 3 0 0 0  0    5
  球磨工   3  0 0 0 1 0 0 3  ×      7


続く、4回戦は4月3日、藤崎台県営野球場で八代東高校との対戦となりました。
3試合で26得点と強打の八代東高校で、
毎回のように出塁を許し、何度もピンチを迎えますが、
要所を抑えヒットを散発させ、1失点で抑えます。
攻撃では初回に四球と相手のエラー、犠牲フライで1点を先制します。
しかし、思うようにヒットを出ず、チャンスを作ることができません。
6回にようやくヒットが立て続けに飛び出し、2点を奪い、
3対1で八代東高校を下し、準決勝進出となりました。


         1 2 3 4 5 6 7 8 9   計
  八代東    0 0 0 0 0 0 0 1  0     1
  球磨工    1  0 0 0 0   2 0 0  ×     3

準決勝は、4月5日、水曜日に藤崎台県営野球場にて、
文徳高校との対戦となります。
いままで以上に苦しい戦いが予想されますが、しっかりと自分たちの野球をして、
勝ち上がれるように頑張りたいと思います。
応援よろしくお願いします。

野球部 春の大会 2回戦の結果


3月26日、日曜日に「第140回九州地区高校野球熊本大会」の2回戦が藤崎台県営野球場にて行われ、
初戦を完封で勝ち上がってきた牛深高校との対戦となりました。
序盤はなかなかヒットが打てず、思うようには点数が入らず、
苦しい場面もありましたが、先発投手が味方の援護を信じて投げ続けます。
守備からリズムを作り、5回には長打が出て得点を重ね、ビッグイニングを作ります。
投げては2人の投手を擁して、1安打完封に抑え、
試合は10-0の6回コールドで2回戦を突破することができました。

次の試合は30日、木曜日に藤崎台県営野球場で水俣高校との対戦になります。
1回戦、2回戦と失点が少なく、好投手を擁する水俣ですが、
自分たちの野球をして3回戦も勝てるように頑張りたいと思います。

野球部 春の大会 2回戦の日程


3月21日、火曜日に「第140回九州地区高等学校野球熊本大会」が開幕しました。
本校は秋の大会の成績によりシード校となり、2回戦からの試合となります。

26日、日曜日に藤崎台県営野球場にて第三試合、
牛深高校との対戦となります。

この冬の成果を発揮できるように頑張りたいと思います。
たくさんの応援お待ちしております。

野球部 お別れ試合・お別れ会


2月4日、土曜日に川上哲治記念球場にてお別れ試合が行われました。
天候にも恵まれ、最高の環境で試合を行うことができました。
1試合目が3年生 対 1年生
2試合目は3年生 対 2年生
3試合目が3年生 対 保護者 で試合を行い、
その後、会場を移動してお別れ会を行いました。

3年生の部員はこれまで支えていただいた周りの方々や、
家族に感謝の気持ちを忘れないようにしてください。
これから全国各地に就職・進学し、それぞれの場所で活躍してくれることを期待しています。
3年生のみなさん・保護者の方々、ありがとうございました。