日誌 令和元年度1学期

体育大会を終えて


・体育大会を終えて  生徒会長 後藤 彩乃(砥用中)
 今年の体育大会は練習時間がとても短く、本番まで間に合うか心配していました。百周年に向けて新しいことに挑戦し、「絆MAX」というテーマで頑張りました。今年度初めて「人文字」と「全校ダンス」を取り入れましたが、両方とも皆の団結力を高め、九十九周年の体育大会として披露することができました。また、先生方にも協力してもらい、甲佐高生全員で体育大会を盛り上げることができました。私たち、三年生にとって、高校最後の体育大会でしたが、全員で楽しく大きな行事の一つである体育大会を終えることができて良かったと思います。


・青団団長 平川 愛華(湖東中)
 今年行われた体育大会では、ヒヤッとした時もあったけれど、午後の部で団のみんなが頑張ってくれたおかげで、見事逆転優勝ができました!
 応援してくださった方々も本当にありがとうございました。
 楽しい体育大会でした!

・赤団団長 髙田 一翔(御船中)
 今年の体育大会はとても楽しくて最高の体育大会でした。
 楽しい体育大会になったのは、しっかりと協力してくれた3年・2年・1年生みなさんのおかげです。そして、私についてきてくれた赤団のみんなに感謝しています。ありがとうございました。