日誌 令和元年度1学期

3年生進路講話

3年生はいよいよ進路実現に向けて本格スタート!
6限目のLHRでは、進路指導部から就職や進学に向けて講話がありました。「受験するのも、努力するのも、合格するのも、他でもない自分自身」という言葉に、それぞれ「もう5ヶ月しかない!」という自覚が芽生えたのではないでしょうか。学年主任の稲津先生からは、挨拶の大切さや遅刻欠席を減らすための数値目標が示されました。その後、学年団の先生方からも激励や気合いの入った言葉を頂きました。