日誌 令和元年度1学期

新年度スタート!

4月8日(月)、いよいよ新年度が始まりました。
始業式に先立ち、新転任の先生方や復帰された先生方の紹介がありました。
始業式では、校長先生から、元号が変わり、新しい時代に突入する今、逆戻りするのではなく、スタート地点を意識して少しずつでも前に進んでいこう、というお話がありました。

そして、3月に卒業生の坂倉由江様より寄贈していただいた書のお披露目がありました。
「図南鵬翼(となんほうよく)」・・鵬(おおとり)が空高く舞い上がり南の海に向けて飛翔するという意味で、大志を抱いて力強く生きるという願いが込められています。

その後、主任・主事、クラス担任の発表がありました。悲鳴に似た歓声が上がるクラスもありましたが、担任の先生の「よろしくおねがいしますっ!」という大きな声に、生徒の皆さんはニコニコうれしそうにしていたのが印象的でした。