日誌 平成30年度2学期

カタリ場!

少しさかのぼること3月19日(火)、NPO法人カタリバ様のご協力によりキャリア学習プログラムカタリ場が行われました。大学生の先輩と語り合いながら、生徒たちが自分の想いに気づいたり将来の目標を意識したりするもので、「未来は創れる!」がテーマです。
最初にグループで座談会形式で話をした後、①さかなおさん、②しおりんさん、③かんかんさんの話を聞きに行く人と、差し向かいで大学生と話をする人に分かれ、最後にグループに戻って今日のまとめをする、という流れでした。大学生のみなさんと1対1で話し込んだり、一緒に考えをまとめたり、時間が進むにつれて生徒たちの表情が変わっていくのが印象的でした。
最後に、これからに向けての決意や高校卒業の時の自分にメッセージを書きました。「当たり前のことが当たり前じゃない、ということに気づいた」「今まで言えなかったことを言うことができた」「話を聞いて涙が出そうになった。友達を大切にしたいと思った。」「これまで考えてもなかったことに気づかされた」などなど、大学生と過ごしたことでたくさんの学びがあったようです。カタリバのみなさん、ありがとうございました!

最初は座談会

先輩の話を聞きに行きます。

先輩と差し向かいで話を深めます・・・

どんな発見や成長があったのか、後日報告いたします(^_^)