日誌 令和元年度1学期

平成31年度(2019年度)1学期

第31回熊本県高校総合文化祭に参加して

文化部は5/31(金)6/1(土)の総文祭に参加してきました。

~生徒感想~ ビジネス情報科3年 坂本亜優(阿蘇西原中出身)
優秀賞を取った作品はどれも幻想的で、リアル感がありつつもその人の思考や思いがダイレクトに伝わってくるものばかりだと思いました。一枚のパレットをただの紙だと思わず、自分を埋める枠として描いている感じがしました。ステージでは、他校の生徒の技術力がハキハキと出されており、とても素晴らしい発表でした。

~生徒感想~ 普通科1年 山下陽菜(甲佐中出身)
写真や美術、花や手芸などがあり、写真は一人一人の個性が生かされていて、とてもキレイな作品になっていたと思います。美術は「これは本当に絵なの?」というような作品もあり、とてもすごかったです。いろいろな展示が見られてとてもいい経験になりました。ステージ発表は、最初に書道で、とてもキレイな字で書かれていて、迫力がありすごかったです。合唱は、2つか3つの声音があり、一つ一つの音がしっかり出ていて、とてもハーモニーがすばらしかったです。私だったら、あんなに声は出せないし、緊張して歌詞が飛んだりしていたと思うから、とてもすごいと思いました。

2019全国高等学校総合体育大会に係る応援メッセージ入りのぼり旗の製作 甲佐高校

7月末から8月にかけて実施される全国高校総体を応援するのぼり旗の製作を行いました。バドミントンに出場する中国地方4県へのメッセージ入りです。それぞれの県の観光地やマスコット等も入れて作りました。大会中、会場に掲げられます。

バドミントン部 団体戦報告

高校総体の6/1(土)はシングルス、6/2(日)に団体戦に出場しました。
女子シングルスでは杉野(2-2)が3回戦に進出しました。
男子団体戦に甲佐高校が出場するのは初めてということで新しい歴史を刻むことができました。試合も、九州学院高校相手にいいショットを決める場面もありとてもいい経験になりました。三年生はこれで引退となりますが、後輩たちがその意思を受け継いで来年に向けて頑張ります。

あゆみ学舎、看板づくりワークショップ!

6月に突入しました。今日は、あゆみ学舎が主催する「看板づくりワークショップ」が開催されました。
会場は、甲佐の激アツスポット「山ぼうしの樹」。
3年生の福井君(普通科・甲佐中出身)、本田君(ビジネス情報科・甲佐中出身)、2年生の井藤君(福祉教養コース・甲佐中出身)が参加して、ミズタホームの森川さんのご指導のもと、見事看板を完成させました!
最初は戸惑ったり難しかったりしたところもありましたが、徐々に自分で考えながら寸法を測ったり、切ったり、並べたり、「ものづくり」の楽しさや手応えを感じることができたのではないでしょうか。
水田社長、森川さんのプロの技や工夫にも感動しました。
完成した実物は、あゆみ学舎で是非ご覧ください!