日誌 平成30年度2学期

平成30年度 2学期

良いお年をお迎えください。

今日は仕事納めでした。雪がちらつく中、職員室の片付けをしたり、ネギと大根を収穫したりしました。
そして、今年最後に、嬉しいサプライズが!
兵庫県立姫路別所高等学校様より、応援メッセージが届きました。
姫路別所高校様とは、2年前の熊本地震の際に応援パネルを送っていただいたことをきっかけに交流が続いています。熊本城のゆるキャラ「ひごまる」と姫路市のキャラクター「しろまるひめ」ちゃんの周りに「Smile」「希望」「一日も早い復興を」「一緒にがんばる」など心のこもったメッセージがたくさん飾られています。3学期の始業式で生徒に紹介したいと思います。
別所高校ボランティア部のみなさま、ありがとうございました!!



今年一年、大変お世話になりました。
来る亥年、甲佐高校は創立99年を迎えます。甲佐高校は、100周年に向けて猪突猛進いたしますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆さまにおかれましては、亥亥(いい)年をお迎えください(^_^)

カーブミラー職人!

昨日とは打って変わって快晴となった27日、教頭先生と本校3年生徒が学校周辺のカーブミラーを拭き上げました。小中学生の通学路となっているためか、意外とたくさんのカーブミラーがあることに気づきました。その数約20個!ぼんやりくすんでいた鏡がピッカピカに磨き上げられると、気分もすっきり晴れ渡る気持ちになるものです。年の瀬は交通量が増えてヒヤリとすることもありますが、カーブミラー職人のおかげで、交通安全に少しだけ貢献できたのではないでしょうか。
みなさま、ご安全に~(^_^)
   

もと部長さんが遊びに来てくれました

もと部長のSさんが遊びに来てくれました。彼女はこの3月の卒業生で福岡のスポーツ系の専門学校に進学しています。冬休み、帰省中で「登りたいです」と連絡がありひさしぶりにクライミングを楽しみました。
福岡の近所にはいくつもクライミングジムはあるもののなかなか忙しくて行けない、とのこと。卒業以来、本当にひさしぶりだったようです。
このHPで以前紹介した「番号課題」にトライするもどうしても核心で落ちてしまいます。しかし身体の動きは完ぺきに記憶されており、もう一度来ることができれば、きっとクリアできるだろうと思いました。また、さすがもと部長、落ちても何度も何度もトライしていました。専門学校では実技も多く体はなまっていません。
顧問Sも来て3人で専門学校の様子などの話で盛り上がりました。卒業生が進学先や就職先を気に入って、充実している話をしてくれるのは何よりうれしいことです。

このせまい壁に2人同時に取り付くなどありえないのですが、記念撮影ということで、右の課題と左の課題、かぶらないように気をつけて、パチリ!

クリスマスケーキを作りました(^_^)

18日(火)、3年生福祉教養コース「フードデザイン」の授業で、クリスマスケーキを作りました。なんと、1人にひとつずつホールのデコレーションケーキを作るのが毎年恒例。完成したケーキを手にみんな嬉しそうです。大事に持ち帰ってそれぞれの家庭でおいしく食べたことでしょう(^_^)
   

大掃除レクリエーションに参加しました(^_^)

少しさかのぼること12月8日(土)。福祉教養コースの1年生男子2名が「桜の丘」の大掃除レクリエーションに参加してきました。「桜の丘」は、福祉実習やボランティアで甲佐高生がいつもお世話になっている特別養護老人ホームです。この度の大掃除やレクリエーションで、日頃お世話になっているお礼ができたでしょうか?「桜の丘」の皆さま、今年一年お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m