日誌

2018年8月の記事一覧

2学期が始まりました。

8月29日(水)2学期始業式と表彰式を行いました。

表彰式では、以下の表彰が行われました。
高大連携課題研究発表会 in 北九州2018(3年F組情報班、物理班)
第9回サイエンスインターハイ@SOJO(3年理数科地理班)
第62回熊本県吹奏楽コンクール高等学校Aパート金賞(吹奏楽部)
第63回九州吹奏楽コンクール高等学校の部金賞(吹奏楽部)




始業式では、校長先生がヴィクトール・フランクルの「夜と霧」の関連から「一切れのパン」という小説を紹介され、心の支えを持つこと、生徒たちにとっては将来の夢や将来なりたい自分像をもつことの大切さを述べられました。

生徒のみなさん、それぞれ将来の夢に一歩近づく2学期となるよう、一緒に頑張りましょう!

英語科合宿を実施しました。

県立あしきた青少年の家において1泊2日(8月24日~25日)の日程で英語科合宿を実施しました。この合宿は、本校英語科1、2年生全員を対象に、英語を使ったワークショップやディベート、英語劇の練習等をとおして英語運用能力の向上を目的に毎年行っているもので、今年度は9名の外国語指導助手(ALT)の先生方に参加していただきました。生徒たちは英語を使ってALTの先生方との交流を楽しんでいました。




インターンシップ・職業見学を行いました

8月1日(水)~8月7日(火)の期間に、32事業所等で、本校生徒152人がインターンシップ・職業見学に参加しました。毎日の学校生活の中では学習できない専門的な就業体験や職業見学など、様々な業種・分野で貴重な体験をすることができました。中には、二つの事業所に参加をした積極的な生徒もいました。
 

    
生徒諸君は、職業を社会的分業の一端として学習し、社会的貢献の意義を理解できたことでしょう。きっと進路決定に向けた有意な研修を習得することができたと実感していると思います。

オープンスクール理数科実験会

8月2日(木)、本校オープンスクールの一環として、理数科では参加中学生を対象とした理数科実験会を開催しました。
 中学生のみなさんは理数科の生徒と一緒に興味深く実験に取り組んでいました。


                                                                ※「理数科」のページも併せて御覧下さい。

オープンスクールを行いました。

 本日、オープンスクールを行いました。県内の中学生や保護者の方など約1200名が来て下さいました。
 全体会の学校・部活動紹介、各科の紹介から始まり、その後、班ごとの校舎見学、参加希望生徒の理科棟での理科実験会、個人での部活動見学を行いました。


中学生・保護者・引率の皆様、北高を楽しむことができましたでしょうか。
9月には「北陵祭」(文化祭)を開催します。
9月15日(土)は一般公開日となっています。ぜひ御来校ください。