日誌

地震・火災避難訓練を実施しました。

 平成31年4月17日(水)に地震・火災避難訓練を実施しました。最初に地震訓練、その後火災避難訓練を行い、生徒・職員はグラウンドへ集合しました。避難放送から点呼、報告まで要した時間は6分26秒でした。

一昨年度が7分台、昨年度が6分弱と11月実施時期と比べ、点呼終了まで若干時間がかかりました。学期初めの訓練で集合に慣れていなかったことなど、課題点が明らかになりました。今回も生徒が学校設定科目「アクティブリサーチⅡ」の課題研究で避難時の混雑を解消するために考えたプログラムを実際に運用し、4分30秒で全校生徒はグラウンドまで避難できました。今回の結果を踏まえてさらに研究を重ねていくなど、今後も普段から防災意識の向上につながるような取り組みを考えていきたいです。