新着情報
学校情報化優良校に認定されました。  11月23日(火)、日本教育工学協会(JAET)が実施している、学校情報化認定制度に申請を行い、情報化優良校に本校が認定されました。昨年度の2月より、1人1台端末の導入から、学校内のICT機器の整備が行われ、また、ICT支援員の派遣なども行われ、学校内のICT教育の充実に向け、熊本県の教育政策課の協力を受けながら学校内を整備してきました。また、それらの機器を使用した、「遠隔授業」やデータを共有した、「協働学習」など、ここまで教員がやってきた授業が評価された結果が、今回の認定につながりました。今後も、ICT機器を活用した授業の工夫を行っていき、さらなる生徒の教育活動の充実を図っていきます。           JICAとの遠隔授業             授業での1人1台端末の利用(音楽においてギターのチューニング)
学校情報化優良校に認定されました。  11月23日(火)、日本教育工学協会(JAET)が実施している学校情報化認定制度に申請を行い、情報化優良校に本校が認定されました。昨年度の2月より、1人1台端末の導入から、学校内のICT機器の整備が行われ、また、ICT支援員の派遣なども行われ、学校内のICT教育の充実に向け、熊本県の教育政策課の協力を受けながら学校内を整備してきました。また、それらの機器を使用した、「遠隔授業」やデータを共有した「協働学習」など、ここまで教職員がやってきた授業が評価され、今回の認定につながりました。今後も、ICT機器を活用した授業の工夫を行い、更なる教育活動の充実を図っていきます。     学校情報化認定ロゴ (学校ホームページ下方にも、同じロゴがあります。)
11月24日(水)LHRの時間に、合志市の池田クリニックから先生をお招きして、性教育講演会を実施しました。 1学年 「思春期のみなさんに伝えたいこと」      講師:池田 景子 先生(婦人科) 生徒の感想 ・私は今まで性教育の授業を聞いていても自分にはあまり関係ないと思っていました。でも自分よりも年下の人が妊娠をしたり性感染症にかかったりしているというのを聞いて自分にも関係があることなんだなと思うことができました。だからこれからは性に関する知識をしっかり持って正しい判断ができるようにしたいです。 ・きちんと知っていること、理解していることが重要なのだと知りました。また、婦人科は赤ちゃんからお年寄りの方まで多くの方が受診する場所だと知ったので、自分の中のイメージを整えていきたなと思いました。 ・自分に彼女ができたら精神的にも肉体的にも大事にします。もしも性行為をする場面ができるかもしれない状況に置かれたら避妊をきちんとし、断るとこはきちんと断ります。彼女や奥さんが産婦人科に行き悲しむことがないような努力をします。   2学年 「性的自律のために」      講師:池田 稔 先生(泌尿器科) 生...
本校卒業生、東京パラリンピックゴールボール銅メダリスト 日本代表 浦田理恵さんの講演会が実施されました。 「一歩踏み出す勇気・~自分が変われば世界が変わる~」というテーマで視力が低下していく中で周囲に事実を伝えたり受け入れることに悩んだこと。人に伝える勇気を持って前に進んだことで新たな世界が見えてきたこと。そして、ゴールボールとの出会い。 自らのこれまでの考え方、行動、そしてこれからを考えさせてもらえる機会となりました。そして、コミュニケーションの大切さも学ぶことができました。
第2学年修学旅行の実施について  現在、本県リスクレベルは2(警戒)の状態を維持しており、経由地、宿泊地域においても一定期間感染が抑えられている状態であることから、第2学年修学旅行については予定通り実施することといたします。  なお、本県および経由地、宿泊地の感染状況を注視し、緊急事態宣言やまん延防止措置の発出や県リスクレベル5に該当する状況の場合は、改めて可否の判断を行うことを申し添えます。
11/12
パブリック
5ホールを終えました。 試行錯誤しながらプレーしています。ゴルフの難しさを体験しています・・・ パーを取った人もいるようです!!    インタビュー「調子はどうですか?」 小林くん 「練習のときよりも難しいです。残りのホールを楽しみます!!」 島田くん 「パターがなかなか難しいです」 残りのホールも頑張ります。
11/12
パブリック
今日は3年生ゴルフの最終日です。 グリーンランドゴルフリゾートコースでのホール実習になります。 練習してきた成果を試すとともにゴルフのマナーを学びながら、コースでの実習スタートです。 全体説明を受けて、まずはパットの練習です。                      
11月5日(金)の「津波防災の日」に合わせて、本校でもシェイクアウト訓練を実施しました。   地震を想定した訓練放送にしたがって、生徒と職員が安全確保行動を取りました。
11/10
パブリック
 11月10日(水)、生徒・職員の安全避難と防消火意識の向上を図ることを目的に、防消火避難訓練を実施しました。  避難場所はグラウンドを予定していましたが、当日は雨天であったために体育館、剣道場、柔道場に分かれて避難をし、消防署員の方々の講話を聞きました。  
第2学年修学旅行の実施について  現在、本県リスクレベルは2(警戒)の状態を維持しており、経由地、宿泊地域においても一定期間感染が抑えられている状態であることから、第2学年修学旅行については予定通り実施することといたします。  なお、本県および経由地、宿泊地の感染状況を注視し、緊急事態宣言やまん延防止措置の発出や県リスクレベル5に該当する状況の場合は、改めて可否の判断を行うことを申し添えます。
 肥後銀行山鹿東支店に本校生がSDGsをテーマに取り組んだ課題研究を展示しました。鹿本高校は地元企業とタイアップして,国連が定めた持続可能な開発目標であるSDGsの趣旨に賛同し,持続可能な環境・社会づくりに高い倫理観を持って主体的に取り組む科学技術人材を育成します。12月末日まで作品が展示されています。
11/04
パブリック
 11月2日(火)にKAMOTO2021文化祭を開催しました。生徒会、文化系部活動、1・2年各クラス、委員会が、限られた準備期間の中で趣向を凝らして、映像・展示発表を行いました。この日はコロナ禍のために無観客で午後のみの開催となりましたが、大会テーマ「The Best Smile 〜輝け僕らの青春〜」のごとく、生徒たちは皆笑顔で輝いていました。   文化祭ポスター(美術部制作) 1年5組「手形アート」 科学部 華道部 写真部 書道部 家庭部 美術部 保健委員会 図書委員会 生徒会企画「モザイクアート」   生徒会企画「繋がれムービー」撮影① 生徒会企画「繋がれムービー」撮影② 生徒会企画「繋がれムービー」撮影③ 生徒会企画「繋がれムービー」撮影④ 映像作品は、オンラインで各クラスで視聴しました。
 美術の授業を選択している3年生の馬場さんが、授業で制作したデザインの作品を県高校美術展に出品し、奨励賞を受賞しました。馬場さんの作品は、アクリル絵の具や針金を使って絶滅危惧動物の保護を訴えるポスターの大作です。作品は、11月7日まで熊本県立美術館分館で展示されています。
 美術部員が制作した作品が、高校美術展に2点(3年髙野、2年北原)、県高校風景画コンクール優秀作品展に2点(3年荒木・渡邉)展示されています。両展ともに11月7日まで熊本県立美術館分館で開催されています。
11月の部活動計画(文化系) 改(家庭)部 11月 練習計画.pdf 改(百人一首)部 11月 練習計画 .pdf改(美術)部 11月 練習計画 .pdf改(吹奏楽)部 11月 練習計画.pdf改(書道部)11月 練習計画.pdf改(科学)部 11月 練習計画.pdf(茶道・華道)部 11月 練習計画 .pdf(写真)部 11月 練習計画.pdf改(合唱)部 11月 練習計画 .pdf(考古学)部 11月 練習計画.pdf(ギター・マンドリン)部 11月 練習計画.pdf
11月の部活動計画(体育系)   改(ハンドボール女子)部 11月 練習計画 .pdf改(ハンドボール男子)部 11月 練習計画 .pdf改(陸上・駅伝)部 11月 練習計画 .pdf改(バスケットボール)部 11月 練習計画 .pdf改(ソフトテニス)部 11月 練習計画.pdf( 男子バレーボール )部 11月 練習( 女子バレーボール )部 11月 練習計画.pdf改(テニス)部 11月 練習計画 .pdf改(バドミントン)部 11月 練習計画.pdf計画.pdf改(卓球)部 11月 練習計画 .pdf改(野球)部 11月 練習計画 .pdf改(柔道)部 11月 練習計画 .pdf改(剣道)部 11月 練習計画 .pdf改(弓道)部 11月 練習計画.pdf( 水泳 )部 11月 練習計画.pdf改(サッカー)部 11月 練習計画 .pdf改(ダンス)部 11月 練習計画.pdf
スポーツ健康科学コース2年生は、今月末に実施のスポーツ医学検定3級に向けて、コツコツと勉強を続けています。 スポーツ概論で学習してきた内容をしっかりと振り返りながら、進路のことを考え(理学療法士など)全員が検定合格に向けて頑張っています。
11/01
部活動
2年 GK 中野前所属 山鹿中私はサッカー部に入部して大きく成長することができました。プレー面では、先生方や先輩方のご指導で大きく成長することができました。精神面では、きつい練習などで自分に妥協しないで頑張ることで、試合で苦しい場面でも頑張ることができるということを学びました。私が今サッカーを通してたくさんのことを学べているのは、家族、先生方、チームメイトなどたくさんの人がいたからです。今サッカーができていることへの感謝の気持ちを忘れずこれからもっと成長できるように一生懸命頑張っていきます。
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}