新着情報
10/22
部活動
2年ポジションMF、DF名前 田代前所属チーム 鹿本中私は小学校の頃にサッカーをはじめました。サッカーをしていくなかでたくさんの監督やコーチに指導して頂きました。指導して頂く中で「熱い思いを持っている選手が強い」と、どの指導者からも指導して頂きました。どんなに技術がある選手がいたとしても熱い思いを持っているチームには勝てないと思います。今回の選手権でも鹿本高校サッカー部一人ひとりが熱い思いを持って一戦一戦全力で戦います。応援よろしくお願いします。
10/21
部活動
学年 2年ポジション MF名前 川中(松島中出身)私は、高校サッカーで、多くの方々に支えられていることを実感することができました。入学当初は、サッカーができる環境が当たり前だと思っていましたが、鹿本高校に入り、古閑先生をはじめコーチ陣の指導を受ける中でこの環境が当たり前ではなく、「謙虚さ」や「感謝をすることが大切」だと言うことを学びました。また私は下宿生活をし、親元を離れて生活をしています。両親への感謝を改めて感じることができました。プレーの面でも入学当初より、自信を持ってプレーをすることができるようになり少しづつ自分の良さを発揮できるようになりました。これからももっと成長できるように周りの環境に感謝し、色々なプレーを身につけて選手としても人としてももっと成長できるように頑張りたいです。応援よろしくお願いします。
10/20
部活動
2年DF松村前所属 鹿本中私は今年の夏あたりから本格的にメンバーに選ばれ試合に出場する機会が多くなりました。 色々と慣れないことばかりで不安や悩みもありましたが周りからの色々な支援、指導を受けて、より成長することができました。 自身では最後の選手権になるので精一杯声を出して頑張ります。応援よろしくお願いします!
10月20日(水)の放課後は3学年全クラス合同でオンライン終礼を行いました。 内容は「18歳選挙権について」でした。社会科の小川先生から丁寧な説明がありました。 今月末の選挙に向けて、貴重な学びがあったことと思います。(文責:前村)
2年 FW 元田前所属:アルマラッゾ熊本(菊鹿中出身)題「謙虚に、ひたむきに」私が鹿本高校に入学してからコロナの影響によって練習ができなかったり大会がなくなったりもしました。 今年の夏休みにも蔓延防止によって対外試合ができなくなりました。しかし、この未曾有の出来事の中でも私達はチームとして確実に成長できたと感じています。うまくいかないことや苦しいこともたくさんありました。それを乗り越えることができたのは支えてくださる方やチームメイト、何より私達はサッカーが大好きだからだと思います。 サッカーができることを当たり前に思わず感謝してこの大会で進化した鹿本のサッカーを披露したいです。 応援よろしくお願いします。
柔道男子団体ベスト4進出!個人2階級で3位入賞!   令和3年度第71回県下高校柔道大会が10月16~17日に山鹿市総合体育館で行われました。 それぞれが持ち味を発揮し、団体・個人ともに活躍する姿が見られました。これからさらに上を目指し、頑張っていきます!! 今回の結果は、以下の通りです 男子団体ベスト4進出 (九州新人柔道大会出場権獲得)     菅(小国中出) 大嶋(鹿本中出) 北原(鹿本中出) 髙橋(小国中出)      小川(山鹿中出) 森尾(鹿本中出) 三村(泗水中) 田中(鹿本中出)   男子個人戦 60㎏級 第3位 北原(鹿本中出)          73㎏級 第3位 菅 (小国中出)    
10/18
部活動
学年 2年ポジション MF名前 木村  シャルムFC(北部中) 私は、幼い頃からサッカーを始め、これまでたくさんの仲間や指導者に出逢い、多くのことを事を学んできました。その中で私のすべてを変えてくれた人がいます。それは、小・ 中学校の途中まで指導してくださった監督です。技術面は勿論ですが、特にメンタル面を変えてくれたと思っています。辛い事から逃げる事の多かった私を厳しく指導してくださり挨拶などの人間性も教えて頂きました。その時は、あまりよく分からないこともありましたが、今考えると「あの時教えて頂けたこと、自分自身も逃げなくて良かった」この方を信じてよかったとハッキリ言えます。この方との出会いが、私の原点です。今大会は3年生にとって最後の大会です。必ず優勝し、鹿本高校「初の全国出場」を目指し、自分自身しっかり主将という自覚と責任を持ち、1試合1試合全力で戦います。応援よろしくお願い致します。
明日の試合観戦について○明日会場に入場できるのは指導者、部員、保護者(家族)学校関係者のみとなります。○来場される際は入口で検温をお願い致します。○応援は拍手のみになります。○会場内ではマスク着用をお願い致します。 次戦に勝ち進んだ際は次会場の入場、応援についてご連絡致します。 ご理解いただき、ルール、マナーを遵守のうえ鹿本高校サッカー部の応援をよろしくお願い致します! 試合情報は随時、鹿本高校サッカー部のSNS(Instagram、Twitter)鹿本高校ホームページを更新します。 よろしくお願い致します。
10/16
部活動
2年DF藤本ま所属チーム 鹿本中 私は鹿本高校サッカー部に入り、古閑先生やコーチ陣、仲間、家族からの支えや指導があり、サッカーは勿論、人間性など様々な部分で成長できたと感じています。本当に感謝しています。題名にある「七転八起」というのは何度失敗や敗北をしても、困難に負けず団結して立ち向かうという意味です。サッカーはミスが多いスポーツです。そんな時に下を向いたりせずチーム全員で励ましあったり解決したりして前を向いて乗り越えようと思います。明日から"私達"の選手権が始まります。チーム全員「全力」で戦い、全試合を物にし頂点を目指します。応援宜しくお願いします。
10/15
部活動
学年 2年ポジション MF 星子 前所属チーム・出身中学校 アルマラッゾ熊本(山鹿中)私は鹿本高校サッカー部に入って、サッカーだけでなく、礼儀などの生活面、精神的な面でも成長することが出来たと思います。それも古閑先生やコーチ陣、チームメイト、先輩方、両親の厳しい言葉や支えがあったからです。 サッカーは楽しく、面白いスポーツです。だから、選手権では緊張したり、きつい時間帯もあると思うけど、その中でもサッカーを楽しんで、チームの目標である県優勝を目指して一戦一戦ベストを尽くして戦いたいと思います。 応援宜しくお願いします。
3日間の中間考査最終日の本日、1・2年のバイク通学生対象に原付講習会を行いました。 講習は座学と実技の両方をしっかりと行われました。 座学では運転者としての責任を持つこと、交通ルールについて、危険予測、事故事例について学びました。 実技では服装・車両点検、車の見え方・死角特性、ブレーキング訓練、低速バランス訓練を学びました。 バイク通学生が安全に通学できるよう丁寧に指導して頂きました。城北自動車学校の先生方、ありがとうございました!(文責:前村)
10/15
部活動
MF堀 前所属 山鹿中『百折不撓』 百折不撓は、何度失敗して挫折感を味わっても、くじけずに立ち上がること。どんな困難にも臆せず意志を貫く、という意味を持っています。現在までの高校サッカーを振り返ると失敗や、困難が多かったように思えます。これからもそのようなことが多くあるかもしれませんが百折不撓が、体現出来るよう練習していきます。間近に迫る選手権大会では苦しくなる状況も出てくると思いますがで一人一人が一生懸命な姿を見せられるような大会にします。最後に、充実した生活を過ごしていることに、感謝してサッカーをしていきます。応援の程よろしくお願い致します。
2年 MF竹原 前所属FCアルマラッゾ熊本(山鹿中学校) 今大会の選手権は、3年生にとっての最後の大会です。これまで自分の無責任な行動で3年生や2年生にたくさんの迷惑をかけてきました。同じ失敗を繰り返す自分に3年生は厳しく叱って下さりました。3年生が最後の大会で悔いが残らないように、チームのために自分のできることをやっていこうと思います。応援よろしくお願いします。
10/12
部活動
2年 DF芳川 FCKマリーゴールド熊本(山鹿中出身)いままで9年間サッカーをやってきました。試合に出て楽しくやっている時期やなかなか試合に出れず苦しむ時期をたくさん繰り返してきました。ずっと試合に出れていても大事なリーグ戦や公式戦の直前で試合に出れなくなってしまうこともありました。正直、腐りかけてサッカーを辞めたいと思ったことも何度もあります。 それでもサッカーを続けてこれたのはサッカーを一緒にやってくれるチームメイトはもちろん、何より自分自身の試合に出たい、このままじゃダメだといった強い思いがあったからこそだと思います。 この選手権は残ってくださっている3年生、そして私にとっても最後の選手権となります。 3年生の強い思いやチームメイトの強い思い、自分自身の強い思いを試合にぶつけて、全身全霊で戦い悔いのない選手権にしたいと思います。 選手権本番までのこり1週間を切り、チームの雰囲気も良くなってきているように感じます。 残り4日余り、普段の生活から隙を作らず、選手権にベクトルを向けきちんとコンディションを整えていかなければならない思います。 応援よろしくお願い致します。  
「スポーツ探究」と「スポーツ演習」では「幼児や小学生と一緒に運動を楽しもう!!」とテーマを設定し、自ら調べ学習をして、「安全面」「対象年齢」「環境面(屋内・外)」「ルール」等を考えました。 先週から発表を行い、指導者としての立場と体験して感じたことをお互いにアドバイスを行っています。 安全面を考えた紙風船や風船、新聞紙ボールやソフトバレーボール、わかりやすいルールで様々な動きを取り入れたおにごっこなど考えた運動を行っています。 アドバイスも「時間が長いからこれでは子どもたちはあきる」や「安全面を考えると・・・」など意見も出し合いました。
10/11
部活動
2年 DF渡辺前所属 アルマラッゾ熊本(山鹿中学校)「多謝」私はこの鹿本サッカー部に入ってよかったと改めて思っています。サッカーの事だけでなく、生活面から指導していただき心技ともに成長できたと思います。これも全て先生やチームメイト、両親の支えがあったからこそです。選手権では、目標である熊本県No.1を目指し、古閑先生やコーチ陣、チームメイト、支えてくれた人への感謝を忘れず一戦一戦全力で戦いたいと思います。応援宜しくお願いします。
10/11
部活動
2年MF梅田   前所属 FCKマリーゴールド熊本(泗水中) 僕は鹿本高校に入学し、サッカー、生活面全てにおいて成長することが出来ました。これも先生やチームメイトのサポートはもちろん、先輩方の支えがあったことで今の自分があります。サッカー面でも先生方からの多くの指導をいただき自分自身大きく変われました。そんな先生方や1番近くで応援してくれた両親、そして今まで一緒に戦ってきたチームメイト、先輩方への感謝を忘れず選手権では目標である県優勝をめざしてチーム一丸となって戦いたいと思います。応援よろしくお願いします。
10/09
部活動
2年GK川口  FCK マリーゴールド熊本(山鹿中出身)僕はチームメイトやコーチ陣に恵まれたからここまでサッカーを続けることが出来た。とはっきり言えます。GKというポジションは最後の要です。よって、期待も自然と大きくなってプレッシャーや緊張からよくミスをしてしまいチームに迷惑をかけていました。その度にサッカーから距離を置きたくなることが多々ありました。しかし、そんな時にいつも励ましてくれたチームメイトや両親、ミスしても自分を信じて試合にだしてくれたコーチ陣のおかげで心技ともに成長できました。選手権では、今までお世話になったチームメイトやコーチ陣、両親への感謝を表現する場として全力でチャレンジしていきたいと思います。応援の程宜しくお願い致します。
10/09
部活動
3年DF松永  前所属 FCアルマラッゾ熊本 (菊鹿中)私は鹿本高校に入学し最強の仲間と最高の指導者に出会うことができました。私達はこれまで何度も失敗し、何度も怒られ、何度も挫けそうになりました。しかし、どんな時もお互い支え合いながら幾度となく困難を乗り越えてきました。また、古閑先生はじめ、田尻先生、外部コーチの葉室コーチ、大崎トレーナー、1年次お世話になった重本先生などたくさんの指導者の方の熱心な指導やサポート、保護者の方の支えがあったからこそ自分自身、成長できたと思います。選手権では、感謝の気持ちと鹿本高校の誇り、そして出たくても出れなかった仲間の思いを背負って戦っていきます。「最後に勝つのは俺たちだ!」応援よろしくお願いします。
10月7日(木)LHRの時間、学校薬剤師の江上先生を講師に招いて、薬物乱用防止教育講演会を実施しました。 大麻や危険ドラッグなどの心身への悪影響の他、医療医薬品や一般医薬品の服用の注意点も話していただきました。                   講演後のアンケートでは、96%の生徒が「とてもためになった」「ためになった」と答えています。 ~生徒の感想~ ・まず薬物乱用とはどこからなのか。医療用薬品でも薬物乱用になる理由がよく分かりました。そして、乱用による 心身への影響、体の仕組みについて改めて考えさせられました。今回の講座を聞いて、判断力、対応力さらに疑う力を身に着けていきたいと思ったので行動から変えていきたいです。 ・医療用の薬でも正しく使わないと薬物乱用になるので使用上の注意をしっかり読み正しい服用の仕方をこれから心がけていきたいと思いました。もし、危険ドラッグを誘われても今回学んだ危険性を思い出しきっぱり断ろうと思いました。 ・正しい薬の使い方や時間など改めて知ることができた。薬は身近にあると思うのでこれから使うときは気をつけていきたい。 ・処方された薬の「食前」や「食後」と書いてある薬も具体的に何...
10/06
部活動
3年DF.FW濱崎   FCプラス・ここのえ緑陽中学校(大分)私は、鹿本高校サッカー部での3年間を通して、選手として、人間として成長してきたと感じています。先生方からは、毎日の練習の中からとても多くのことを指導していただき、誰よりも声をかけていただきました。そんな先生方への感謝と、下宿生活をしてサッカーに打ち込める環境を作ってくれた両親やたくさんの支えてくださった方々への感謝を忘れることなく、3年間仲間と一緒に苦しいことやきついことを乗り越えてきたことを「自信」に変え高校サッカー最後の選手権では全力で結果を残したいと思います。応援よろしくお願いします。
10/05
部活動
3年 FW 藤本   出身チーム・中学校 (FC フェルボール 菊水中) 私達の代は「波瀾万丈」 といっていいほどとても波の激しい代でした。 特に1年生の頃は、自分たちの感覚だけで生活し、 迷惑を掛けることがとても多かったです。 古閑先生が来られてからは、自分達もこのままじゃダメだと思い、 少しずつですが雰囲気も変わっていき、 喧嘩ばかりしていた私達もしっかりコミュニケーションを取れるよ うになりました。 古閑先生が就任されて一年目で新人戦で3位という結果も出ました 。 これも古閑先生やコーチ陣、 またいつも1番近くで見守ってくださった保護者の方々のおかげだ と思っています。 選手権ではその恩返しのため絶対優勝して鹿本初の全国の切符を手 にしたいと思います。「波乱」を起こします!! 応援よろしくお願いします。
10/04
部活動
学年 3年ポジション DF青木   所属チーム・出身中学FC.VIVO (七城中) 私たちの学年は、入学当初から失敗を繰り返し指導されることが多くありました。そんな時でもみんなで話し合ってどうやったら自分たちを変えることができるかを考えてきました。3年間、色々なことがあったけど、1番近くで支えてくれた両親にとても感謝しています。総体で進路目標のため勉強に専念する3年生やサッカー部のスタッフの方々にもとても感謝しています。選手権では、今までお世話になった人たちに感謝しながら頑張っていきます。
 現在、肥後銀行山鹿東支店のロビー壁面をお借りして、美術部員が描いた読書感想画を3点と文化祭ポスター原画1点を展示しています。10月29日(金)まで展示予定です。近くまでお越しの際は、ぜひご覧ください。
 コロナ禍の中、期日の延期がされていましたがウインターカップの組合せが決定しました。10月1日(金)より練習も再開され、目標も決まり練習にも活気が出てきました。 R3 ウインター 男子組み合わせ.pdf ←クリックして下さい 1回戦 Vs 必由館高校   10月23日(土) 大津高校会場 Kコート第3試合 2回戦 Vs八代清流・鹿本商工の勝者 10月24日(日) 熊本農業会場 Cコート第1試合   目標の3回戦進出(ベスト16入り)を目指して、残された日々を練習に頑張ります。皆さん応援よろしくお願いします。      
10/03
部活動
学年 3年ポジション MF竹下  前所属チーム フェルボールF.C(山鹿中)私は10年間サッカーをやってきてその人生の中でこの鹿本高校を選びました。 入学当初は、精神的に幼い部分が多くチームに迷惑をかけることが多くありました。そんな時でも多くの仲間に支えられたことで自分自身も大きく成長することができました。 いよいよ人生で最後の高校サッカー選手権大会です。これまでサッカー以外の指導やサッカーのアドバイスなどをして頂いた方々へ感謝の気持ちを忘れず謙虚な気持ちで選手権に挑みたいと思っています。最後の高校サッカー人生頑張ります!
 10月23日(土)から始まる県下大会(ウインターカップ全国大会県予選)の組合せが決定しました。 2回戦 Vs 北稜高校・八代高校の勝者 10月24日(日) 熊本農業会場  Cコート第2試合 詳細はこちらで→ R3 ウインター 女子組み合わせ.pdf   コロナウイルスの関係で思うように練習ができていませんし、中間考査も10月13日(水)から行われますが、高校総体以来久しぶりの公式戦です。目標のベスト4入りを目指して全力を尽くします。
10/02
部活動
学年 3年ポジション GK松本 フェルボールF.C(有明中)私は、高校サッカーを通して技術面、精神面、共に成長してきました。入学後は試合に出れず様々な葛藤からすべての面で落ち着かないときもありました。2年生になり競争率も高くなり後輩ができ、悩んでいると田尻先生から「努力をすると成功は約束されないが成長は約束される」という言葉をかけていただきました。それから失敗を恐れず何事にも努力し、チャレンジすることができるようになりました。選手権では古閑先生、田尻先生やコーチ陣の皆さん、今まで支えてくれたチームメイト、そして3年間、下宿生活もさせてもらい、見守ってくれた家族に恩返しできるように自分ができることを全力で行いチームの勝利に貢献します。
 練習再開2日目ですが山鹿中学校に練習相手をしてもらいました。なかなか思うように身体が動かず、ディフェンスも対応できないところがたくさんあったり、オフェンスもタイミングが合わない場面も多々ありました。またイージーなパスミスやシュートミスもあり練習の大切さを痛感しました。大会を控えていますが中間考査も間近です。両立できるように鹿本高校生としての底力を発揮したいと思います。山鹿中学校の皆さん、ありがとうございました。  
10/01
部活動
学年 3年ポジション DF金城 (シャルムFC 北部中出身)  私は、古閑先生の指導の下日々仲間と切磋琢磨しながらサッカーの練習に励んで来ました。練習では古閑先生、田尻先生、外部コーチなどから沢山の助言を頂き、自分の課題が明確になったり試合で上手くいくことが増えたりしました。また、私は学ぶ立場として謙虚な姿勢でサッカーをする事を心掛けてきました。これまで様々な壁にぶつかってきましたが、仲間に支えられ頑張ることが出来ました。選手権では、今まで共に頑張ってきた仲間と全力で一戦一戦闘っていきます。
10/01
部活動
本日から部員の声として、感じていることや思っていることを皆さんに届けていきます。 全員がサッカー選手としてだけでなく、人として成長するそして、大好きなサッカーを一生懸命取り組む中で感じていることや目標としていることを自らの言葉で表現していきます。 ぜひ、ご一読ください。 第1回目は高校最後の大会を控える3年金城君です。
 8月19日(木)から新型コロナウイルス感染拡大防止を受けて、約1ヶ月半程練習が中止となっていましたが、10月1日(金)より練習が再開できるようになりました。久しぶりに学校で練習できることがとてもうれしく思います。10月23日(土)からは県下大会(ウインターカップ全国大会県予選)が行われます。目標が達成できるように残された時間、みんなで頑張っていきたいと思います。目指せ! ベスト4
現在、鹿本高校の音楽の授業ではヴァイオリンに取り組んでいます。 そんな、本日の2限目の授業に驚きのゲストが来られました! NHK交響楽団第1コンサートマスターの篠崎史紀さんです。 昨日、くまもと復興国際音楽祭にて山鹿を訪れておられた篠崎さん。 午前中の僅かなスケジュールの合間を縫って、鹿本高校生のために本校へ来られました。 生徒からは音楽を始めたきっかけや、好きな曲、演奏しているときに気をつけていることなど様々な質問が飛び交いました。 ひとつひとつに丁寧にお話してくださる姿が印象的でした。 私は、生徒が使用している(レンタルの)ヴァイオリンで演奏してほしいとリクエストしてみました。 篠崎さんがその楽器で演奏すると驚くような音で、感激しました。 その後、篠崎さんが使用されている楽器(ストラディバリウス)で同じ曲を演奏していただきました! わずか30分ほどの時間でしたが極めて濃密な時間を過ごすことができました。 最後にはサインを貰い、記念写真を撮りました。   (文責:前村)
9月は3年生もヴァイオリンに取り組んでいます。 本日はヴァイオリンのソロ演奏で録音をしました。 曲は生徒が弾きたいとリクエストがあったものを私が編曲してピアノ伴奏と合わせてアンサンブルしました。 今回の編曲では途中で転調して更に盛り上がるような仕掛けを施してみました。 ヴァイオリンは授業で期間限定でしか扱うことができませんが、このように着実に力を付けてソロで演奏できるまでに成長しました。 ピアノと合わせて録音するのを経験することで、アンサンブルして音楽を創り上げる奥深さを感じ取ってくれたことと思います。 (文責:前村)
10月の練習計画 (陸上競技・駅伝)部 10月 練習計画.pdf (バスケット)部 10月 練習計画.pdf ( 男子バレー )部 10月 練習計画.pdf (女子バレーボール)部 10月 練習計画 .pdf (ソフトテニス)部 10月 練習計画.pdf 【 テニス 】部 10月練習計画.pdf (バドミントン)部 10月 練習計画.pdf ( 卓球 )部 10月 練習計画.pdf (野球)部 10月 練習計画.pdf (柔道)部 10月 練習計画.pdf (剣道)部 10月 練習計画.pdf (弓道部) 10月 練習計画.pdf (水泳)部 10月 練習計画.pdf (サッカー)部 10月 練習計画.pdf (ダンス)部 10月 練習計画.pdf 【男子ハンドボール】部 10月 練習計画.pdf (女子ハンドボール)部 10月 練習計画.pdf (写真)部 10月 練習計画.pdf (科学)部 10月 練習計画.pdf (吹奏楽)部 10月 練習計画.pdf (美術)部 10月 練習計画.pdf (書道)部 10月 練習計画.pdf (茶道・華道)部 10月 練習計画.pdf (家庭)部 10月 練習計画.pdf (考古学)部 10月 練習計画.pdf (ギター・マンドリン部) 10月 練習計画.pdf (合唱)部...
本日、鹿本中学校の2年生が本校を訪れました。 進路学習の中の「先輩の話を聞く」ということで、本校のグローバル探究コース・普通科の代表生徒2名と様々な話をしました。 この模様は鹿本中学校の文化祭でも見るようで、インタビューは動画撮影もあり、少し緊張した様子で始まりました(笑) 徐々に打ち解けていき、最後は楽しく話ができていたように思います。 鹿本高校の良さが届いたら嬉しいです! (文責:前村)
9月17~19日に行われた新人戦の結果 女子棒高跳   優勝 2年 塚本 男子棒高跳   2位 2年 出﨑 女子走幅跳   2位 1年 高塚 男子やり投   3位 2年 永野 男子110mH 5位 2年 秋吉 女子5000mW6位 2年 田中 女子砲丸投   6位 2年 坂井 男子4×400m 6位 社方・飯盛・秋吉・松尾 女子4×100m 8位 高塚・坂本・青木・塚本 女子4×400m 8位 高塚・塚本・青木・山品 男女の棒高跳と男子やり投、女子走幅跳で全九州大会への出場権を勝ち取ることができました。多くのご支援、応援ありがとうございました。  
 甲南女子大学の村川雅弘先生の著書『子どもと教師の未来を拓く総合戦略55』(教育開発研究所)に鹿本高校が紹介されました。総合的学習(探究)の時間が始まった頃の本校の様子が書かれています。本は図書館に置いてありますので、生徒のみなさんは図書館に来た際には、手にとって、読んでみてください。
第100回全国高校サッカー選手権大会熊本県大会の組み合わせ抽選会が9月11日(土)に行われました。 100回の記念大会、県内58校の頂点を目指します。 コロナ禍の中で大会に参加できること、サッカーができることに感謝し、自律した集団を目指し「謙虚に、ひたむきに、一生懸命」今大会も取り組んでいきたいと思います。 トーナメント表を参考にして頂き、大会観戦条件、コロナウイルス感染症対策等を確認、厳守の上、応援をよろしくお願い致します。 トーナメント表はこちらから ↓ 1631345579498.jpg
2学期最初はヴァイオリンの授業です。 実際にヴァイオリンを見て弾いて、非常に楽しい時間となっています。 初めてヴァイオリンを触って2時間足らずで「きらきら星」が弾けるようになった生徒もいました! 今後が楽しみです!!   (文責:前村)
令和3年度熊本県高等学校風景画コンクールが行われました(参加24校、応募総数360点)。本校美術部からは6名が応募し、特選に荒木さん(3年生)と渡邊さん(3年生)、入選に花籠さん(1年生)が選ばれました。特選作品は、令和3年11月2~7日に熊本県立美術館分館で展示されます。   特選作品 荒木さん(3年生)   特選作品 渡邊さん(3年生)   入選作品 花籠さん(1年生)  
国民体育大会卓球競技熊本県予選に出場しました。中学生も含む個人戦での試合でした。4名が出場し、勝利はつかむことはできませんでしたが、コロナ下でなかなか試合ができない中、貴重な経験となりました。
令和3年度 高校総体に出場しました。団体戦は、最少人数の4名での参加でしたが、1回戦は水俣高校に3-1で勝利することができました。2回戦は強豪の熊本工業高校で3-0でしたが、力は出し切りました。個人戦は4人が出場し、残念ながら勝利することはできませんでしたが、それぞれがベストを尽くし、課題を見つけることができました。
本に本校が紹介されました。   甲南女子大学の村川雅弘先生の著書『子どもと教師の未来を拓く総合戦略55』(教育開発研究所)に鹿本高校が紹介されました。総合的学習(探究)の時間が始まった頃の本校の様子が書かれています。本は図書館に置いてありますので、生徒のみなさん、図書館に来た際には、手にとって、読んでみてください。  
 8月21日、22日に久留米市で行われた、「国民体育大会 第41回九州ブロック大会」の剣道競技、少年男子の部において、本校2年生の松永康佑君が団体戦のメンバーの一員として出場しました。コロナ下の無観客の大会でありながらも、熊本県の代表として精一杯戦ってきました。熊本県の結果は、2位でした。
 令和3年度(2021年度)の剣道部は、部員23名(3年生6名、2年生11名、1年生6名)で、早瀬先生のご指導のもと、新型コロナウィルス感染症に気を付けながら、日々努力しております。  今年度の熊本県総合体育大会(剣道競技)は、団体戦準優勝、個人戦8位という結果でした。そのため、団体と個人戦で7月3日(土)、4日(日)に鹿児島県で行われる九州大会への出場が決まりました。無観客で行われるため、部員全員で応援に行くことは出来ませんが、熊本県の代表として精一杯戦ってきます。 以下は熊本県総合体育大会(剣道競技)の写真です。※撮影のため、撮影時のみマスクを外しています。            
 こんにちは!しかモンです。鹿本高校のことを簡単に案内するよ。  STEP 1  まずは学校案内をダウンロードしてね!→令和4年度学校案内.pdf これを読むと、各科、コースの特徴、部活動や進路実績などが分かるよ。  短くまとめたものもあるよ。→2021学校紹介フライヤー.pdf  STEP 2  鹿本高校は県北の高校では唯一の文部科学省SSH指定校なんだ。SSHって何?と思うかもだけど、「スーパーサイエンスハイスクール」って言うんだよ。詳しくは右のリンクをタップしてね。→SSH(スーパーサイエンスハイスクール)  STEP 3  鹿本高校には全国唯一の「みらい創造科」があるよ。興味がある人はそれぞれのサイトで特徴的な取組をチェックしてね。  〇みらい創造科スポーツ健康科学コース  〇みらい創造科グローバル探究コース   また見に来てね。バイバーイ。
9月 部活動 練習計画について 新型コロナウイルス感染防止対策のため9月12日(日)までについては原則活動中止です。 それ以降については今後の状況によって変更になる場合があります。 ギター・マンドリン.pdf  サッカー.pdf   バスケットボール.pdf   家庭.pdf   弓道.pdf   剣道.pdf 考古学.pdf   合唱.pdf   写真.pdf   柔道.pdf   書道 .pdf   女子ハンドボール.pdf   吹奏楽.pdf 水泳.pdf   男子ハンドボール.pdf   茶道・華道 .pdf   美術.pdf   百人一首.pdf   野球.pdf  陸上競技.pdf   ソフトテニス.pdf   ダンス .pdf   科学.pdf  テニス.pdf   男子バレーボール.pdf
7月30日(金)、熊本県立劇場コンサートホールにて開催された第17回南九州小編成吹奏楽コンテスト熊本支部予選 高等学校代表選考会に出場しました。 鹿本高校はこちらの大会は推薦されたのは初めて。 今できる精一杯の演奏をすることができ、優秀賞を受賞することができました! (吹奏楽部を支えてくれた2人の3年生が表彰式に参加しました。) 審査後の点数表を見て本当に紙一重(第2位同点でした)で県代表を逃していたと知り悔しい思いも経験しました。 この夏はコンクールを通して嬉しい思い、苦い思い、喜びも悔しさも、沢山のことを経験することが出来ました。 また、コロナ禍の中、県立劇場で演奏を聴いて頂けるかけがえのない体験をステージ上でみんなと共有できて喜ばしく思います。   日々の活動では学べない「コンクールを通しての学び」があったと思います。 また今後の活動に生かしていきます!   (文責:前村)  
 先日行われた「第43回全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大」団体戦に参加してきました。予選ブロックでは、2回戦で福岡高校と対戦し、負けましたが、大変貴重な体験をしてきました。昨年度はコロナ感染防止対策として大会が中止になり、参加できなかった先輩方の分も頑張ってきました。来年度、また出場できるよう、部員一同頑張っていきます。  応援していただいた多くの方々に感謝申しあげます。 期日:令和3年7月23日(金)~7月25日(日) 会場:滋賀県大津市 近江神宮  【1日目 団体戦】     主将 山﨑(3年)   副将 佐野木(3年) 三将 井上(3年)     四将 長坂(2年)   五将 市川 (3年) 六将 原賀(3年)       七将 川原(3年)   八将 森本    (3年)     【2日目 個人戦】  会場:滋賀県大津市 近江神宮・圓満院門跡・琵琶湖ホテル・中央小学校・比叡山高校   14名の部員が多くの会場に別れて参加しました。全員最後の一枚まで闘った成果として、7名が入賞しました。これからさらに向上していけるよう頑張っていきたいと思います。応援ありがとうございました。 B級 4位 山﨑(3年)...
7月23日(金)、熊本県吹奏楽コンクール高校Bパートに出場しました。 演奏した作品は、(課題曲E)広瀬勇人作曲 クスノキの下で、(自由曲)フランツ・リスト作曲 ハンガリー狂詩曲第2番でした。 本番は精一杯の演奏ができたと思います! 結果は金賞!代表!(鹿本高校の金賞受賞はなんと24年ぶり!) 次は7月30日の代表選考会です! まだまだ頑張ります! (文責:前村)
7月はRKKテレビ「あさチャン!」内で鹿本高校のおはようメッセージが放送されています。 放送時間は朝6時30分過ぎです。 流れている時間は短いですが本校生徒の生き生きした様子を見ることができます。   以下、ダイジェストの紹介です。 7/1、7/2 7/5〜7/9 7/12〜7/16 (文責:前村)  
オープンスクール 10月2日(土)に実施致しました。 多くの中学生の皆さんに参加していただきありがとうございました!     学校案内       令和4年度学校案内.pdf           学校紹介フライヤー       2021学校紹介フライヤー.pdf           テレビ番組で鹿本高校が紹介されました RKK熊本放送RKK Boys&Girlsキャンペーン「おはようメッセージ」おはようメッセージ 7/19・7/20・7/21・7/22・7/23放送分https://www.youtube.com/watch?v=y4C0cy2oic0 TKUテレビ熊本「若っ人ランド」2021年5月29日放送 若Tube 鹿本高校 学校自慢をしてみた!https://www.youtube.com/watch?v=O914EGrKzVc  
7月20日(火)は1学期の終業式及び表彰式・推戴式でした。 今回の終業式は3年生は体育館で。1・2年生は教室で行いました。 本校は全教室にWi-Fi環境等が整っています。 chromebookを用いて、体育館で行われている終業式の様子をライブ配信することで、密を回避しながら教室にて参加することができました。 (文責:前村)  
コンクールまであと5日となりました。 本日は山鹿市民交流センターのホールにて最終調整を行いました。 鹿本高校のコンクールの出番は23日(金)、20番目の演奏となります。 充実した本番になるよう、頑張ります! (文責:前村)
07/16
パブリック
野外活動実習2日目の午前中は「ラフティング」を実施しました。 昨年の豪雨から約1年。ラフティングを楽しむことはもちろんできましたが、豪雨で氾濫した球磨川から周囲の様子を観て、改めて1年前の豪雨の凄まじさも感じました。また、ラフティング協会の方々ボートで救助に向かった時の話も聞き「自助・共助・公助)について考えさせられるものがありました。
午後からは最近様々な場所で行われている「サップ」に挑戦しました。 ハワイではじまったこのスポーツをインストラクターの方々にレクチャーをして頂きながらチャレンジしました。 その後、消防などでロープワークのインストラクターを務められる方が四国から来ていただいたので人命救助のロープワークを学ぶことができました。 明日は楽しみにしている「ラフティング」と「豪雨災害から学ぶ」復興商店街や青井阿蘇神社に行きます。 しっかりと学習してきます。ただ、天気が心配です・・・
07/15
パブリック
今年度はコロナウイルス感染症の影響もあり、キャンプ実習ではなく「野外活動実習」を人吉・球磨地区で行っています。 初日の午前中は、豪雨災害から約1年の「球磨川の現状」を球磨川ラフティング協会方々の協力のもと相良橋付近での活動を行いました。 学校で取り組んできた防災教育と被災された方の生の声を聴かせて頂き、自分たちが住む山鹿で、もし水害が発生しそうなときは、どうしたほうがいいのかなどしっかりと考えることができました。 午後からはサップ体験になります。
5月に開催予定だった本大会はコロナにより、7月10〜11日に実施されました。 一般や大学生と戦える貴重な試合でもあり、そんな中で男子やり投・女子棒高跳で2位、女子走幅跳で3位、男子棒高跳で5位、男子三段跳で6位になり、5名が九州選手権大会の出場権を獲得しました。 また、女子5000m競歩と女子4×400mリレーで7位と後一歩のところで九州選手権を逃した種目もありました。 9月の新人戦では今回以上の結果を出せるように頑張っていきたいと思います。
07/01
パブリック
令和3年度7月行事予定.pdf ご活用ください。 (文責:前村)
06/28
パブリック
今年度の生徒会執行部は26名になりました。会長・副会長をはじめ、書記・会計・庶務・行事・広報などの仕事にみんなで協力して頑張ります。そして、学校生活や学校行事がさらに充実したもになるよう多くの事にチャレンジしていきたいと思います。よろしくお願いします。
生物の授業で発酵について学習しました。学習した内容が実際にどのように活用されているのかを実感すると同時に発酵の様子を観察するため電子レンジで作成できる蒸しパンを作る実験を行いました。 生地が発酵により発生する二酸化炭素で膨らむ様子を観察し、2分おきに高さを測定していきました。 時間ごとの体積を計算するために上部の半径を高さから計算して、円錐台の公式により体積を導くやり方を数学の宮崎教諭から学びました。 最後に家庭科の授業で西村教諭からどのような生地にはどんな膨化剤を使うと良いのかなどを学びました。
各班で担当した分野を発表し合いました。各自で調べてきたことを班員で共有して一枚のポスターを作成します。このポスターは全員に縮小して配布し、このプリントを持って発表を聞いてまわります。発表は2時間行い。1時間目に発表した班員が2時間目は発表を聞いて回り、1時間目に聞いて回った班員が発表に回ります。パソコンの動画を見せたり、模型を使って説明する班もありました。
6月24日(木)7限目に生徒総会が校内放送で行われ、各種委員会からの報告や今後の取組、新旧生徒会の引き継ぎ、新生徒会から学校生活についてのお願い等がありました。頼もしい発表ばかりで今後の学校生活をさらに充実させてれくれるだろうと期待を持ちました。新メンバーのみなさん、頑張ってください!!
6月21日(月)2年生スポーツ演習では、キャンプ実習に向けて学習した「ロープワーク」を先週学習しました。勉強したことを活かせないかと考え、万が一、野外活動中に水難事故に遭遇したときに「ロープで人命救助を行うこと」をそれぞれ考えて実践してみました。
 6月17日(木)に、SSH学校設定科目「YSPⅠ(Yamaga Science Program Ⅰ)」の授業の一環として、『「菊池川流域地域創生プロジェクト」~STI for SDGs理解講座』を実施しました。  この単元は、地元企業のSTI for SDGs(SDGs達成のための科学技術イノベーション)の理念・取組を理解することで、科学的コミュニケーション人材・ふるさとの伝統・資源に注目し、新たな価値を創造するイノベーション人材の育成を目的としています。  今回、山鹿市をはじめとする地域の活性化に向けた取組や現状、ふるさとの産業を取り巻く課題や可能性について、SDGsの理念を掲げて地元で活躍されている企業(九州電力熊本支店様、あつまる山鹿シルク様、地の塩社様、千代の園酒造様、栗川商店様、菊鹿ワイナリー様)を講師として招き、講演をしていただきました。  
最終日は男子三段跳に出場しました。13m 47cmで決勝進出しましたが、8位で入賞することができませんでした。自己ベストを更新する跳びを見せてくれました。この3年間で大きく成長した姿を見せてくれたと思います。
06/19
部活動
3日目は女子棒高跳と女子4×400mリレーに出場しました。棒高跳は入賞を果たすことができず、悔しい思いをしましたが、3年生の徳永さんは20cmも自己記録を更新する跳びを見せてくれました。 女子のリレーも全体的にレベルが高く決勝に進出することができませんでしたが、まだまだ、上のレベルで戦えるチームであると思うのでこれからの成長に期待しています。
06/18
部活動
2日目は男子棒高跳と男子やり投に出場しました。男子やり投は予選敗退し、悔しい思いをしましたが、まだ、2年生なので来年必ずインターハイ出場をはたしてほしいと思います。 男子棒高跳では県大会で足を負傷し、前日も引きずっていながらも最後まで諦めず出場し6位入賞を果たしました。インターハイまでにはしっかり治して更なる記録更新を果たしてほしいと思います。
06/17
部活動
1日目は女子走幅跳に出場しました。決勝に5m42cm(全体5位)で上がったものの、今年はレベルが高く、決勝で記録を上げる選手が多く、7位になる場面もありましたが、すぐに記録伸ばし5位に再び上がり、5m 52cmで6位入賞しインターハイを決めることができました。わずか22cmの中に7人がいるという混戦でした。その中で勝てたのは本人の力はもちろんのことですが、チームメイト、保護者の皆さん,OBの皆さん、色んな方々の支えがあったからだと思います。コロナ禍の中ここまで来れたことに感謝あるのみです。
2020年度 体育コース 合格実績 【国公立大】 名桜大学 人間健康学部 スポーツ健康学科 【私立大学】 日本体育大学 スポーツ文化学部 武道教育学科        関西学院大学 総合政策学部         福岡大学 経済学部 経済学科         東海大学 経営学部 経営学科         国際医療福祉大学 福岡保健医療学部 理学療法学科         九州産業大学 経済学部 経済学科         日本経済大学 経済学部 健康スポーツ経営学科         東亜大学 人間科学部 スポーツ健康学科        中村学園大学 教育学部 児童幼児教育学科         西九州大学 健康福祉学部 スポーツ健康福祉学科         九州看護福祉大学 看護学部 リハビリテーション学科         九州看護福祉大学 看護学部 鍼灸スポーツ学科        熊本学園大学 社会福祉学部 ライフウエルネス学科 【専門学校】 福岡医健スポーツ専門学校 スポーツ科学科        九州ビジュアルアーツ専門学校        熊本総合医療リハビリテーション学院        中村調理製菓専門...
生物の授業の一環で日本とラオスのゴミ問題について考える授業を行いました。本校生は日本のゴミの処理の仕方やゴミ問題についてプレゼンし、ラオスの大学生から質疑を受けました。時間的な制約もあり、大学生側からの発表時間が取れませんでしたが、前もって大学生によって作られていたラオスのゴミ問題の資料を元に比較して考えることができました。 これから一緒未来を作っていく仲間の存在を国や文化を超えて知り、理解して、つながっていってくれればと思っています。  
2020年度 体育コース 合格実績 【国公立大】 名桜大学 人間健康学部 スポーツ健康学科 【私立大学】 日本体育大学 スポーツ文化学部 武道教育学科        関西学院大学 総合政策学部         福岡大学 経済学部 経済学科         東海大学 経営学部 経営学科         国際医療福祉大学 福岡保健医療学部 理学療法学科         九州産業大学 経済学部 経済学科         日本経済大学 経済学部 健康スポーツ経営学科         東亜大学 人間科学部 スポーツ健康学科        中村学園大学 教育学部 児童幼児教育学科         西九州大学 健康福祉学部 スポーツ健康福祉学科         九州看護福祉大学 看護学部 リハビリテーション学科         九州看護福祉大学 看護学部 鍼灸スポーツ学科        熊本学園大学 社会福祉学部 ライフウエルネス学科 【専門学校】 福岡医健スポーツ専門学校 スポーツ科学科        九州ビジュアルアーツ専門学校        熊本総合医療リハビリテーション学院        中村調理製菓専門...
06/12
パブリック
生徒会役員選挙が行われました。今年度も新型コロナウイルス感染防止のため放送で実施されました。                       選挙の結果   会長  糸山さん   副会長 山部さん 齋藤さんが選出されました。  
令和元年度 大会結果   R1年度 県高校総体(山鹿市総合体育館)  男子団体 ベスト8  男子個人    60kg級 時松 晃紀(2年) ベスト8                    66kg級 村瀬 和麻(3年) 3位                    66kg級 奥村 導世(2年) ベスト8                    66 ㎏級 奥村 俊紀(2年) ベスト8         81㎏級 富永 龍幸(3年) ベスト8                    90kg級 久原 大輝(3年) ベスト8 R1年度九州ジュニア体重別熊本県予選会(八代市総合体育館)   男子個人   60kg級 時松 晃紀(2年) ベスト8                     66kg級 村瀬 和麻(3年) 3位                     66kg級 奥村 導世(2年) ベスト8                     66kg級 奥村 俊紀(2年) ベスト8         81kg級 富永 龍幸(3年) ベスト8                     90kg級 久原 大輝(3年) ベスト8 R1年度金鷲旗高校柔道大会(マリンメッセ福岡)            男子団体 出場 R1年度全国高等学校体育学科・コーススポーツ大会柔道大会...
平成30年度各種大会結果   H30年度県高校総体(山鹿市総合体育館)  男子団体 3位  男子個人   66kg級 岡本 海輝(3年) ベスト8                  73kg級 富永 雄大(3年) 準優勝(九州大会出場)                  81kg級 荒牧 優斗(3年) 準優勝(九州大会出場)                  81kg級 奥村 伊旦(3年) 3位                  90kg級 西田 壮汰(3年)  3位     H30年度九州ジュニア体重別熊本県予選会(八代市総合体育館)  男子個人 55kg級 時松 晃紀(1年) ベスト8       66kg級 岡本 海輝(3年) ベスト8        73kg級 富永 雄大(3年)  優勝(九州大会出場)                 90kg級 西田 壮汰(3年)  3位                 90kg級 平山 拓巳(3年)  3位 H30年度全九州高等学校体育大会(鹿児島県鹿児島市)  男子個人 73kg級 富永 雄大(3年) ベスト8         81kg級 荒牧 優斗(3年) ベスト8 H30年度九州ジュニア体重別選手権(福岡武道館)  男子個人 73kg級...
5月29日(土)、熊本の有名番組「若っ人ランド」のオープニングに出演しました。 生徒会が進行役を務め、学校の魅力を披露しました!   こちらのリンクから見ることができます。 ご覧ください! (文責:前村)
スポーツ探究やスポーツ概論で学んだことをスポーツⅠⅡⅢでは、各競技に分かれ「環境整備」「技術面」「筋力面」そしてケガをしている人は、ケガのケアをしながらできることを精いっぱい取り組んでいます。 それにしても今日は暑いですね・・・  コロナウイルス感染対策をしっかりと行いながら授業に取り組み、スポーツを行う中で必要なことも学んでいます。
06/07
パブリック
5月24日~6月4日の2週間と11日までの3週間、で5名の卒業生が母校での教育実習を行っています。 2名の実習生(世界史・物理)は先週末で実習を終えました。 今日は、保健体育科の実習生2名の授業の様子(ソフトボール、バレーボール)です。 授業実践の中で多くの経験をしているようです。  
今日の放課後、金管楽器のお手入れ講習(徹底編)を行いました。 今回は自分の楽器のお手入れだけじゃなく、丸洗い方法まで徹底的に教わりました。 楽器の内側から外側まで、かなり綺麗になりました。 次は音色を綺麗にする番ですね!笑 (文責:前村)
05/31
部活動
最終日は男子三段跳で奥村君が3位となり、女子4×400mリレーでは5位となり南九州大会出場を果たしました。 女子リレーでは2日目に決勝進出したものの南九州大会出場を逃し悔しい思いをしました。その悔しさを最終日に晴らすことができました。予選通過は8位でしたが、予選のタイムから7秒近く縮めました。高校生の底力を見せられた気がします。本当感度をありがとう。 3年生 2年生 1年生
05/30
部活動
3日目は女子棒高跳びで塚本さんと徳永さんが2位と4位となり南九州大会出場を果たしました。 この他にも女子4×400mリレーと女子200mで豊後さんが決勝進出を決めました。
05/29
部活動
2日目は男子ヤリ投げで永野君が5位に入り、男子棒高跳びで出崎君と廣瀬君が2位と4位となり南九州を決めました。 その他にも女子の4×100mリレーで決勝に進出し8位でした。女子の100mも豊後さんと塚本さんが準決勝に進出しましたが、豊後さんは9位となり残念ながら決勝進出にはなりませんでした。  
2年ぶりの開催となった高校総体の初戦となりました。 相手は2回戦を突破してきた小川工業高校。粘り強い守備を持ち味としたチームでした。 立ち上がりから優勢に試合は進めましたが小川工業の粘り強い守備に決定機を作らせてもらえず前半は0−0。 こうはに入り途中から3年竹下君、加藤君1年小田君が入りリズムをつくり待望の先制点を奪い、そのまま試合終了となりました。 明日は力のある開新高校と11時キックオフになります。下記のURLでライブ中継があります。応援よろしくお願い致します! https://kyushu-soutai.com/
05/28
部活動
男子1500m,男子400m,女子400m,女子走幅跳に本校から出場し、男子400mで3年の緒方君が決勝に進出しました。結果は8位で南九州大会出場とはなりませんでした。 女子走幅跳では3年の豊後さんが1本目から5m 58cmの好記録をマークし、そのまま優勝しました。この勢いで2日目以降も頑張っていきたいと思います。  
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}