テニス 中間考査前の練習

 13日の月曜日は運動会の代休で、午前中は1,2年生中心の練習、午後は総体出場メンバーで練習試合を行いました。

 午前中に練習した1,2年生は高校総体に出場はしないものの、総体後にチームの中心となって活躍することになります。新チームの目標は、秋の選抜高校テニス県予選で勝ち、九州大会に出場することです。少し先ではありますが、1,2年生は次を意識しながら練習に参加しています。

 この日は、日頃ボールを打つ回数が少ない1,2年生中心なので、ストロークを中心に練習しました。また、コートが確保できたので、後半はシングルスとダブルスのマッチ練習に時間を割きました。試合形式の練習は勝ち負けが生じるので緊張感があり、とてもいい練習になりました。

 

 

 

 午後からは総体出場メンバーで、第一高校、熊本北高校、東稜高校の4校で練習試合を行いました。熊本北高校と東稜高校と対戦し、団体・個人ともに大きく勝ち越すことができ、練習の成果を感じることができました。高校総体本番まであと少しです。今週末は中間考査ですが、考査後は宮崎遠征に行き、最後の仕上げをします。

 

応援よろしくお願いします。