日誌

2018年7月の記事一覧

星 第8回介護技術コンテスト



第8回熊本県高校生介護技術コンテスト
介護技術の部 最優秀賞受賞!!
ベッドメイキングの部 優秀賞受賞!!


九州地区高校生介護技術コンテスト
熊本県代表として出場決定!!!

 

月7日(土)熊本学園大学記念ホールにて、
第8回熊本県高校生介護技術コンテストが行われました。
介護技術の部には社会福祉科2年生の
岩下愛香さん、後藤成美さん、伊藤梨瑚さん出場、
ベッドメイキングの部には社会福祉科1年生の
古賀蒼さん、楢林弘真さんが出場しました!
8月23日(木)には福岡県で九州大会が行われます!
全国大会出場に向けて、一生懸命頑張ります!




一学期終業式


一学期の終業式が行われました。校長先生からは「学生の本分である勉学を通して人は成長する!」という話しがありました。これから夏休みになりますが、阿蘇中央高校の生徒達は、部活動や各種競技大会の練習、進路への学習活動、当番実習等で学校に来ることが多くなります。しっかりと体調管理に努めて頑張ってくださいね。

一学期表彰式 推戴式

一学期の表彰式が行われました。部活動、各学科の競技大会等でたくさんの表彰がありました。中には、1年生もおり、みんな堂々とした動きでした。またこれから九州大会や全国大会に出場する選手への推戴式も行われました。みんなの頑張りを応援しています。

クラスマッチも暑い暑い!!!

19日に両校舎でクラスマッチが行われました。阿蘇校舎は、ミニバレーで阿蘇清峰校舎ソフトボール(男子)とフットサル(女子)でした。ただ、今年の夏はとても暑く、熱中症対策でいくつかの競技は予選のみにしたそうです。中学生の皆さんも熱中症には十分注意しましょうね!!!

立野ダム学習会

グリーン環境科の2.3年生が立野ダムの建設現場を見に行きました。平成24年に起きたような水害を防ぐためには、ダムは必要ですが、阿蘇特有の地形である柱状節理(調べてみてね♫)を壊すのではという反対意見もあるそうです。国土交通省の担当者からは、環境に配慮しながら作っている説明を受けました。しっかりと関心を持っていなければなりませんね。