日誌

学校ブログ

資格は大切です!

夏休みには、様々な資格の講習会が行われます。小型車輌系建設機械の資格は二日間かけて行われます。二日目は、実際にバックホーの操作を行います。就職する上でこのような資格はとても大切になってきます。みんな一生懸命頑張っていました。

2泊3日の演習林実習

グリーン環境科では、夏休みに全学年で2泊3日の演習林宿泊実習を行います。朝は6:30から実習をするというから驚きです。林道を整備したり、林内の草や雑木を刈り払ったり、販売するための森林のデータ収集をしたりとみっちりと実習をしたようです。

中学生体験入学!

中学生向けの体験入学が阿蘇校舎、阿蘇清峰校舎同日で行われました。それぞれの学科が中学生に学科の特色を説明し、様々な体験活動を行ったようです。環境科では、弁当箱作りや実際に木材ができるまでの説明を体験したようですよ!阿蘇神社の鳥居に使われた材のキーホルダーのプレゼントもあっとか!!!一人でもたくさんの中学生が入学してくれると嬉しいですね。

日頃の学習成果を確認!

熊本県林業研究・研修センターにおいて、農業鑑定競技会(森林の部)が行われました。これは専門性を確認するための競技です。上位入賞できると全国大会に進むことができます。全国大会に行けるといいですね♪ちなみに問題の答えはBです。バルサとはルアーなどの材料になる外国製の軽い材です。

進み具合を報告!

環境科の3年生は、肥後の水とみどりの愛護基金という団体からベンチ製作を依頼されています。だいぶ完成に近づいてきたのですが、今日はわざわざ基金の職員の方々が見に来てくれました。改めて、いいものを作りたいという気持ちが沸き上がってきたようです。