日誌

学校ブログ

湧穂祭(文化祭)に向けて

今年、新型コロナの影響で五岳祭(体育祭)が中止になってしまいました。今日、両校の生徒会が集まって今年度の湧穂祭について話し合いました。テーマや生徒会企画についてたくさんの意見が出ました。ただ、どういう形になるのかまだはっきりわかりません・・・。

農業鑑定競技に向けて

今年、新型コロナの影響で学校農業クラブの各種競技の全国大会は中止となってしまいました・・・。しかし、県大会は実施されることになりました。環境科では、森林の部に参加予定の生徒達が勉強中です。先輩方から代々作ってきた資料を使って勉強するそうです。

野球部頑張りました!!!!

野球部は、新型コロナの影響で、甲子園予選はなくなりましたが、県北地域の代替大会が行われました。郡部の県立高校は、登録メンバーがそろわず、合同チームを作るような中、阿蘇中央は、「シード校を破って優勝する!」という目標を掲げて頑張っていました。

一回戦 鹿本高校    11:1 (5回コールド)

二回戦 専大玉名高校   2:0 

今日の相手は、昨年プロ選手も輩出した有明高校でした。雨で4時間以上も待たされる厳しい環境の中、部員達は最後まで戦っていました。本当にお疲れ様でした。

三回戦 有明高校     1:5

 

牧野道の整備

環境科の2年生が演習林実習に行きました。今日は、牧野道(草原の中の道)の整備を行いました。阿蘇の草原(日本の草原面積の半分と言われています!)を守る上で、とても大切な実習です。熊本地震では、牧野道の崩壊で野焼きができなくなる地域がたくさんありました。無事、整備ができたようです。

便利な機械

環境科の実習の一コマです。木材を加工する上でホゾ穴(四角い穴)を掘るのは大変です。しかし、この角ノミ盤という機械があれば、速く正確にホゾ穴を掘ることができます。その後、ノミで調整するといいそうです。便利な機械ですね。

総会もソーシャルディスタンス

阿蘇清峰校舎では、農業クラブ総会と生徒総会が行われました。自分たちの活動を振り返る大切な会ですが、今は、気をつけなければならないことがたくさんあります。消毒や換気に気をつけて無事終わったようです。

代替大会始まりました!

今年は、新型コロナの影響で高校総体や甲子園予選が行われません。3年生にとっては、悲しいこととなりましたが、代替大会が行われています。進路の兼ね合いで引退した部員もいますが、最後まで頑張った部員もいます。バドミントン大会では、オリンピック選手がサプライズ登場したそうです。さすがは、バドミントン王国ですね。

中学校の先生方に成長した姿を!

中学校の先生方を対象とした高校説明会が行われました。先生方がそれぞれ説明をしますが、各学科の生徒達も弁論や研究発表、学科で培った技術の披露などを行いました。中学校の恩師もいたようで、成長した姿を見せられたようです。

モチベーションを上げるために

今年、高校総体や甲子園がなくなりました・・・。野球部では、代替大会に向けて、気持ちを整理するために、卒業生が講話をしてくれました。熊本地震があった時のキャプテンで甲子園で始球式も行い、社会人野球に進んだ倉岡先輩です。「人のせいにせず、ベクトルを自分に向ける」「目標を明確に持つ」「感謝の気持ちを持つ」など貴重な話を聞いて後輩達の気持ちは強くなったようです。

スマホスピーカー♪

総合選択の林産物利用の授業でスマホスピーカーを作りました。材料は、ヒノキとサクラです。隙間ができたら、木工ボンドに木の粉を混ぜ込んだもので補修すると綺麗になります。世界に一つだけの作品ができたようです。