熊本県立湧心館高等学校 Yushinkan High School
 

普通科

 普通教科の学習はもちろんのこと、情報の技術も学ぶことが可能。
また、一人ひとりの個性や特技を活かし、国公立大学等への進学や就職もできる。
 単位制を活かして、自らの進路に合わせた授業を組み立てることができます。

 

情報処理科

 ビジネスに関する基礎的・基本的なことを学習します。
お金の流れや、商品の流れ、パソコンの活用など、経済社会の中ではとても重要なことです。
さらに、必要な情報を集め、整理・分析する力も育てます。

そのように、商業系の専門知識を持ち、
パソコンを使いこなすことができる生徒の育成をねらいとしています。

全国商業高等学校協会の各種検定試験をはじめ、上級資格等にもチャレンジし、
商業関係の学部のある大学への推薦入試も受けることができます。

 

個別指導の充実

 湧心館高校では、本校でしかできない充実した指導を実践しています。

 単位制を十分に活かした進路の実現のため、個別指導にも力を入れています。

 また、平成24年度からSSW(スクールソーシャルワーカー)が設置されました。
不登校をはじめ生徒指導上の諸問題の積極的予防および解消のためです。
学校と家庭、地域社会と連携することで問題の解決を図ります。
授業中でもSSWの先生に面談をすることは可能です。

このように一人ひとりの生徒を大事に育てていくことを目標としています。