熊本県立八代清流高等学校

八代南高校及び氷川高校の再編・統合より、熊本県立八代清流高等学校が2011年に誕生しました。
校長挨拶             
 CM作成メイキング 受検生の皆様へ氷川高校の歴史八代南高校の歴史 各種書類の
(ダウンロード)
 

学校生活

学校生活
12345
2017/03/26

アーチェリー部 全国選抜大会1

| by:作成者1
平成28年度JOCジュニアオリンピックカップ  第35回全国高等学校アーチェリー選抜大会に出場するため、静岡県の袋井市にやってきました。

本日は弓具検査、公式練習、開会式が行われました。強風が吹き、気温10度という厳しい条件の中で、風に対する対策を練りながら調整をしました。

明日の予選では、あまり緊張しすぎず、のびのび射ちたいと思います。応援よろしくお願いします!!
    
16:50
2017/03/20

ボート部全国選抜大会5

| by:学校サイト管理者(松村)
3月20日(月)は各種目の決勝と順位決定戦が行われました。
男子シングルスカルの9位決定戦に出場した山下(2年)は、昨日の悔しさを晴らすレースで接戦を制し、0.01秒差で1着となり、最終成績は9位となりました。今回の悔しさをバネに、再び全国の舞台で更なる活躍をしてもらいたいです。
3日間天候にも恵まれ、とてもいい環境でレースをすることができました。今大会で得たものを今後の練習に活かして、6月の高校総体向けて練習をしていきたいと思います。
たくさんの方々に応援して頂き、ありがとうございました。今後とも八代清流高校ボート部をよろしくお願いします!!
 

11:11
2017/03/19

ボート部全国選抜大会4

| by:学校サイト管理者(松村)
3月19日(日)は各種目の準決勝と順位決定戦が行われました。
男子シングルスカル準決勝2組に出場した山下(2年)は、前半に出遅れ、後半に巻き返しましたが3着となり、翌日の9位決定戦に回りました。かなり悔しいレースでしたが、気持ちを切り替えて最後のレースを1着で終われるように頑張りたいと思います。
男子舵手付クオドルプルに出場した頼藤(2年)高植(2年)松永(2年)柴田(2年)藤原(1年)は、17位決定戦で1着となり、最終成績17位となりました。最後のレースは力を出しきることができ、メンバーは充実した表情でした。しかし、目標としていた順位には届かなかったので、結果には満足せず次の大会に向けて頑張りたいと思います。
 
  
11:11
2017/03/18

ボート部全国選抜大会3

| by:学校サイト管理者(松村)
3月18日(土)は、各種目の予選・敗者復活戦が行われました。
男子シングルスカルに出場した、山下(2年)は、予選3組で2着となり、見事準決勝に進みました!明日の19日(日)は決勝進出目指して頑張ります!
男子舵手付クオドルプルに出場した、頼藤(2年)高植(2年)松永(2年)柴田(2年)藤原(1年)は、予選1組で6着となり、敗者復活戦に回りました。敗者復活戦1組では、ラストスパートで追い込みましたが、惜しくも3着となり、残念ながら翌日の17位決定戦に回ることになりました。悔しさはありますが、次の高校総体につながるレースを期待したいと思います。

  
11:11
2017/03/17

ボート部全国選抜大会2

| by:学校サイト管理者(松村)
3月17日(金)は配艇練習と開会式が静岡県浜松市天竜壬生ホールで行われました。
配艇練習では、初めての全国大会のなか、いい緊張感で練習をすることができました。
いよいよ、明日18日(土)から予選が行われます。19日(日)の準決勝に一発で上がれるように、全力を尽くしたいと思います!
 

 
11:11
2017/03/17

修了式・第4回表彰式

| by:学校サイト管理者(松村)
  3月17日(金)、今日は修了式です。まずは、1年間お世話になった校舎をきれいにする為に、大掃除を行いました。一年間お世話になった場所を、いつもの掃除よりも心を込めてきれいにしました。

 その後、体育館で表彰式と修了式を行いました。表彰式では、日頃の努力の積み重ねが素晴らしい成果となり、改めて八代清流高校生の素晴らしさを誇りに思いました。そして、何よりもうれしく感じた事は、皆勤賞でした。1学年、2学年ともにたくさんの該当生徒がおり、担任からの呼名に大きな声で返事をし、起立をしてくれました。

 校長先生の挨拶では、1年間を振り返り、様々な場面での生徒の努力や新しい取り組みに対する努力を褒められました。そして、「今年一年間の高校生活を振り返り、よい方向へ変えるために先生方から多くを学び、多くの経験と知識を積んでほしい。自ら考え、自主的に行動する力を養ってほしい。」と話されました。春休みの過ごし方について教務主任、進路指導主事、生徒指導主事から、春休みの過ごし方について成長のある春休みにするために、時間の使い方に工夫をし、やるべきことから逃げずに向かい合ってほしい。そして決めたことを継続して取り組んでほしい。また、ルールを守り、自らの安全を守ってほしいと話されました。すべての行事が終了後に、定期演奏会を控えた吹奏楽部から演奏が披露されました。

 明日から、春休みに入ります。自分の1年間を振り返り、新たな目標をもって過ごしてほしいと思います。八代清流高校の三綱領である「自立」「進取」「錬磨」の精神を忘れず新しい年度を迎える準備をしてほしい願います。

    

平成28年度九州高等学校生徒理科研究発表大会福岡大会   生物部門 優良賞 代表 福島(2年)
第2回くま川ごみゼロポスターコンクール
[中学生・高校生の部]   金賞

第10回星野()()()美術館誌画公募展

[高校生の部]  審査員賞      尾村(2年)

第24回汀女顕彰俳句大会[高校生の部]  佳作  
                       ()﨑(2年)()

 


  

平成28年度読書感想文コンクール 

佳作 犬置(2年)

平成28年度プロメプラン発表会 

最優秀賞 松永(2年)

 
平成28年度プロメプラン発表会

最優秀賞 浜田(2年)

 

  
平成28年度成績優秀者 [2学年] 
代表  徳本
平成28年度成績優秀者   [1学年] 
代表 林田
平成28年度1カ年皆勤賞    代表 窪田(2年)

  
成28年度1カ年皆勤賞     代表 犬童(2年)

平成28年度第57回熊本県教職員ハンドボール大会

[Cブロック]  3位    代表 山西教頭
開式の辞

  
校長挨拶
教務主任の講話
進路指導主事の講話


 


 
生徒指導主事の講話
吹奏楽部演奏披露

07:52
2017/03/16

合格体験を聴く会

| by:作成者1
3月15日(水)に合格体験を聴く会が行われました。

法学部、地域創生学部、文学部、環境共生学部、看護学部、看護福祉学部、医療専門学校に合格した7名の卒業生に志望した理由や受験し合格するまでに努力したことなどについて話をしてもらいました。

以下のようなアドバイスを1、2年生にしてくれました。

・基礎・基本からしっかり勉強し、授業に集中する。

・1、2年生のうちから勉強する習慣を身につけておく。

・総合的な学習の時間「プロメゼミ」の研究が大学入試に活きた。

・分からないことは先生にすぐに質問する。

・オープンキャンパスに積極的に参加しよう。

・ボランティア、部活動、生徒会など最後まで続けよう。

・トイレのスリッパを並べる、消しゴムのカスを捨てないなどマナーを守る。

・英語は配点が高いので、3年の夏までにしっかりと固めておく。

・過去問を繰り返し勉強し、面接指導をたくさんの先生から受けておけば本番で緊張しない。

・AO入試や推薦試験で合格しても、入学後のことを考えて最後まで勉強を続ける。

・様々な受験方法があるので、早い段階からしっかりと調べておく。

・模試判定が悪かったとしても、最後まで諦めない。

先輩方のアドバイスを参考に、進路目標達成に向けて頑張りましょう。




14:47
2017/03/16

ボート部全国選抜大会1

| by:学校サイト管理者(松村)
第28回全国高等学校選抜競漕大会(3月18~20日)に参加するために、静岡県浜松市天竜ボート場にやってきました。
明日17日(金)、配艇練習と開会式が行われます。
2種目優勝目指して、頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします!!
 

 
11:11
2017/03/15

第6期生 合格発表

| by:学校サイト管理者(松村)

本日3月15日(水)の8時40分に、平成29年度後期(一般)選抜の合格発表が行われました。多くの受検生が固唾を呑んで見守る中、幕が下ろされると、爽やかな青空のもとに大きな歓声が広がりました。

 合格したみなさん、合格おめでとうございます。在校生・職員一同みなさんの入学を楽しみにしています。これからの3年間楽しい思い出を作っていきましょう。
  


09:51
2017/03/07

ボート部・アーチェリー部 全国選抜大会 推戴式

| by:作成者1
 3月7日(火)、今日は朝から、「平成28年度全国高等学校選抜ボート大会(静岡県浜松市)」に出場するボート部と、「平成28年度JOCジュニアオリンピックカップ 第35回全国高等学校アーチェリー選抜大会(静岡県袋井市)」に出場するアーチェリー部の選手の推戴式を行いました。
 壇上に出場選手が並び、ボート部代表の山下(2年)とアーチェリー部の松本(2年)が抱負を述べました。生徒会長、校長から激励の言葉を受け、全職員、全生徒からも激励の拍手を受けました。
 試合では、日頃の成果を十分に発揮し、気負うことなく試合を楽しんできてほしいと思います。八代清流高校の代表として頑張ってきてください!!


壇上に並ぶボート部・アーチェリー部の選手ら
08:30
12345