熊本県立八代清流高等学校

八代南高校及び氷川高校の再編・統合より、熊本県立八代清流高等学校が2011年に誕生しました。
校長挨拶             
 CM作成メイキング 受検生の皆様へ氷川高校の歴史八代南高校の歴史 各種書類の
(ダウンロード)
 

学校生活

学校生活 >> 記事詳細

2017/04/10

入学式

| by:学校サイト管理者(松村)

 4月10日(月)、午後から入学式が行われました。吹奏楽部の演奏と歓迎の拍手とともに真新しい制服をきた新入生が体育館に入場しました。担任のからの呼名では元気よく返事をしてくれ、若さ溢れるエネルギーを感じることができました。学校長から入学許可が行われ、第6期生になる162名が八代清流高等学校の一員になりました。

 学校長は式辞の中で、八代清流高等学校の三綱領である「自律」「進取」「錬磨」の精神を大切に日々、努力をしてほしいと話されました。そして、高い志を持ち、様々な活動では互いを尊重し、切磋琢磨してほしい。また、自ら考えて行動することができる人間に成長してほしいと述べられました。

 来賓の方から、一日一日を大切にし、高校3年間の生活を充実させてほしいと話され、進路実現に向けて後悔のすることなく日々努力を行い、未来へ大きく羽ばたいてほしいとのご祝辞をいただきました。式には、たくさんのご来賓の方々にご臨席を賜り、祝詞や祝電も多くいただきました。

式後の行事では、生徒会長から新入生に対して歓迎の言葉がありました。保護者代表挨拶では保護者の皆様から八代清流高校に対するの熱いお気持ちをいただきました。1学年主任挨拶では、八代清流高等学校の生徒としてこれから頑張ってほしいという激励、文武両道を目指してほしいという願いが話されました。進路実現と生徒の成長には保護者のお力添えが必要不可欠であるため、ご協力をお願いしました。

 今年の入学式も無事に終わりました。明日からは新しい高校生活が本格的に始まります。皆さんの高校生活が充実し実りあるものになるように全職員で頑張ってまいります。本日はお足元の悪い中、たくさんの方々にご臨席いただきまして誠にありがとうございました。今後とも、保護者の皆様や地域の皆様のご協力とご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

  

新入生入場
開式の辞  松下教頭
入学許可  呼名  1組担任 古閑先生
 


  

入学許可風景  1組
校長式辞
 
新入生代表宣誓  代表 田中(1年)
 


  
来賓祝辞 熊本県議会議員 高野 洋介様
来賓祝辞 育友会会長 西島 秀明様
 
生徒会長歓迎の言葉  宮本(3年)
 

  
保護者代表挨拶  井上様
1学年職員紹介
 
式後のSHR風景
 

14:00