熊本県立八代清流高等学校

八代南高校及び氷川高校の再編・統合より、熊本県立八代清流高等学校が2011年に誕生しました。
校長挨拶             
 CM作成メイキング 受検生の皆様へ氷川高校の歴史八代南高校の歴史 各種書類の
(ダウンロード)
 

学校生活

学校生活 >> 記事詳細

2018/04/09

新任式・始業式

| by 学校サイト管理者(松村)

 4月9日(月)、午前中に新任式・始業式が行われました。退任式で11名の先生方との別れを惜しみ寂しく思っていましたが、新しく9名の先生方を八代清流高等学校にお迎えすることができました。新任者代表挨拶では、岩本 修一校長先生が「一人一人に寄り添いながら進路目標の役に立てるよう力をそそぎたい。」と挨拶をされました。生徒代表歓迎の言葉では、生徒会長から先生方をお迎えできた喜びと、これから過ごす1年間に対する期待の気持ちが述べられました。

 その後、始業式が始まり、校長先生がプレゼンテーションソフトを活用し講話されました。「視野を広く持ち、大きな世界観の中で時代の流れをくみ取り、自分の可能性を信じ伸ばし続けて下さい。毎日を大切にし、着実に力を養い、継続する努力を続けてください。わずかな努力の差が1年間では大きな力の差になります。停滞は後退である。」と話されました。講演内容は、複数の生徒に質問をされながら、とてもわかりやすく親しみのある空間の中で行われました。始業式が終わり、新しい年度に関わる校務運営委員の先生方の紹介と2年、3年生の担任、副担任の紹介がありました。そして、教務主任、進路指導主事、生徒指導主事の先生から新しい年度に向けて講話がありました。

    

新任者代表挨拶(岩本校長先生)校長講話(岩本校長先生)校務運営委員の先生方の紹介


08:30