Prefectural Yatsushiro Higashi High School of Kumamoto
絆を深め、生徒一人ひとりの実践力を育む
 
 

東高blog

東高blog >> 記事詳細

2018/03/08

オリンピアン招聘講演会(陸上競技)伊藤 友広様

| by 学校サイト管理者

東京オリンピック・パラリンピック推進教育ムーブメント事業

オリンピアン招聘講演会が開催

【講師】伊藤 友広(いとう ともひろ)様

 

1 目 的

 陸上競技(4×400mリレー)の日本代表として、アテネオリンピックに出場したオリンピアン(トップアスリート)によるオリンピック・パラリンピック等に関する講話を聴くことにより、競技者に求められる資質や 在り方及び運動促進による健康づくりについて学ぶ機会とする。

2 日 時  平成30年1月24日(水)14時30分~15時20分(50分)

3 場 所  熊本県立八代東高等学校体育館

4 運営担当
  事業主催:熊本県教育委員会

         NPO法人 人づくりくまもとネット

  教室主催:熊本県立八代東高等学校
 講師紹介
 講師の伊藤友広様は、1982年、秋田県生まれで、
 高校時代から陸上競技を始められ、3年次には国体少年男子A400Mで優勝。
 法政大学時代には、アジアジュニア選手権大会4×400Mリレーで優勝、国体成年男子400Mで優勝、4年生の時には、アテネオリンピック日本代表として4×400Mリレーで、第3走者として日本過去最高順位の4位入賞に貢献されました。
 現在は、株式会社FRD代表で「0.01スプリントプロジェクト」を立ち上げられ、慶応大学野球部やサッカーではジャパンフットボールアカデミーなどの様々な競技のアスリートから、ベネッセこどもチャレンジかけっこ教室講師など、年間1万人以上の小中学生に走りの指導をしたり、日テレやTBSなどのテレビ出演など、毎日非常にお忙しい日々を送られています。
  

  
  
  
   
 
  
  
  
  
  
  
  
  
   
 
 
  
 伊藤 様 
 貴重なご講演をありがとうございました。
 伊藤様たちのご活躍で、
 アテネオリンピックが、4位入賞。
 リオオリンピックが、銀メダルにつながりました。

 講演後、伊藤様に、
 東京オリンピックで、
 「日本の陸上競技リレーでの金メダルは可能ですか?」
 とお伺いしましたら、「金メダルは可能です」でおっしゃいました。
 2020年の東京オリンピック金メダルも期待したいです。

 伊藤 友広 選手 ← yahoo検索

 伊藤 友広 選手 ← youtube

 昨年は、スピードスケートの
 勅使川原 郁恵 様 より
 オリンピアン招聘講演会が開催されました ←
クリック
 平昌オリンピックでもテレビ解説をされておられました。

09:40