233272人の方に閲覧していただきました。
 
熊本県教育情報システム
登録機関

管理責任者
    校長 粟谷 雅之
運用担当者                  
    本田 朋丈
    有薗 真澄

 

本校の教育

学校の教育目標

 くまもとの教職員像の教育行動指標である「認め・ほめ・励まし・伸ばす」を全ての教育活動の基盤とし、校訓「平和・勤労・進取」を掲げ、社会人としての基礎をつくる。

 そして、「志高く キラリ輝く『多高生』~夢・汗・涙“感動体験”~」のキャッチフレーズのもと、学校を人間成長の場と位置づけ、様々な「感動体験」を通し、「豊かな心」を育み、「生きる力」を身に付けさせる。

 更に、生徒一人一人の教育的ニーズに応じて指導し、進路目標の達成のために学力向上を中心とした取り組みを進め、社会に貢献できる人材の育成を図る。

 併せて、「地域に根ざし、地域に開かれた学校づくり」を積極的に推進し、「地域から愛され、地域から信頼される学校」を目指す。

  求める生徒像

   基本的生活習慣が確立できる生徒

   自ら意欲的に学ぶことができる生徒

   夢や希望に向かって努力する生徒

   「個」を大切に、「公」を尊重できる生徒

   地域を知り、地域に貢献できる生徒

2 努力目標
 
)自らを律する力の育成

   易きに流されず、自らの成長のために努力する姿勢を培う。
 
()学力の向上

   学ぶことの大切さ、面白さを理解させ、自ら考え、自ら学ぶ力を高める。
 
()進路希望の達成

   生徒の夢、希望を大切にし、その実現に向けて支援する。
 
()豊かな人間関係、コミュニケーション力の醸成

   みんながひとりを、ひとりがみんなを大切にする学校づくりに取り組む。
 
()心身の健康増進

   望ましい生活習慣を身に付け、スポーツに親しむ態度を養う。

 ()個に応じた指導の徹底

   一人一人の特性に応じ、それぞれの可能性を引き出す。
 
()情報化社会に対応する能力の育成

   情報を受け、正しく判断し、そして発信できる力を育てる。
 
()地域に開かれた教育の充実

   地域と交流し、地域に対して学習成果を発信する力を伸ばす。

     

 3 具体的な取組

 () 学習指導

 () 生徒指導

 () 進路指導

 ()  人権教育

 () 命を大切にする心を育む教育

 () 健康教育

 () 特別支援教育

 () 環境教育

 () 情報モラル教育

 (10) 地域との連携・交流、情報発信
  (11) 主権者教育