Ozu High School

 

サッカー男子


 サッカー(男子)
 サッカー部は、2018ロシアW杯出場の植田直通(Cercle Brugge[ベルギー])選手をはじめ、現在までに48名のJリーガーを輩出し、公立の雄として全国の舞台で活躍しています。本年度はU-18日本代表に2名の在校生が選出されており、平成29年度第39回九州高等学校U-18サッカー大会優勝、2018高校総体熊本県予選優勝、インターハイベスト8などの成績を残し、全国制覇を目指して頑張っています。