カウンタ

701386

連絡先

〒868-0422
熊本県球磨郡あさぎり町上北310
熊本県立南稜高等学校
TEL 0966-45-1131  
FAX 0966-45-0466
E-mail nanryou-h@pref.kumamoto.lg.jp

 

バナー

熊本県教育情報システム
登録機関
 管理責任者 校長 紫藤 光一
 運用担当者 教諭 古財 弘幸 

  

 

保健室だより

絵文字:救急、保健室保健室だより
 インフルエンザ注意報
  → インフルエンザ.pdf
 熱中症について

  熱中症 掲示用.pdf
  熱中症対応.pdf
 

学校評価



平成29年度学校評価はこちらをクリック
南稜高校 学校評価.pdf
 
お知らせ


学校いじめ防止基本方針の概要はこちら
学校いじめ防止基本方針の概要.pdf
いじめ問題対応マニュアル.pdf


 

学校生活 南稜NOW

学校生活 南稜NOW >> 記事詳細

2018/09/10

・地歴・公民科 普通科2年特別授業 (2018/9/10)

| by:学校サイト管理者
・地歴・公民科 普通科2年特別授業   (2018/9/10)
9月10日(月)5、6限目、普通科2年生33名を対象に、琉球大学法文学部人間科学科池田榮史教授の特別授業を実施しました。
「蒙古襲来を研究する」というテーマで、長崎県松浦市鷹島海底遺跡で発見した元寇沈船の話をはじめ、歴史と考古学のおもしろさをわかりやすく、講義していただきました。
蒙古襲来1回目=1274年 文永の役 船900そう、39700人
蒙古襲来2回目=1281年 弘安の役 船3500そう、140000人(人吉球磨の人口87000人より多い)
【水中調査から分かった蒙古襲来の様子】
①船の形や造船技術
②船に乗っていた人たちが使った道具
③暴風雨の様子
【生き残った蒙古軍のその後について】



15:00