カウンタ

762511

連絡先

〒868-0422
熊本県球磨郡あさぎり町上北310
熊本県立南稜高等学校
TEL 0966-45-1131  
FAX 0966-45-0466
E-mail nanryou-h@pref.kumamoto.lg.jp

 

バナー

熊本県教育情報システム
登録機関
 管理責任者 校長 紫藤 光一
 運用担当者 教諭 古財 弘幸 

  

 

保健室だより

絵文字:救急、保健室保健室だより
 インフルエンザ注意報
  → インフルエンザ.pdf
 熱中症について

  熱中症 掲示用.pdf
  熱中症対応.pdf
 

学校評価



平成29年度学校評価はこちらをクリック
南稜高校 学校評価.pdf
 
お知らせ


学校いじめ防止基本方針の概要はこちら
学校いじめ防止基本方針の概要.pdf
いじめ問題対応マニュアル.pdf


 

(仮)研究項目(14)趣旨説明

研究項目(14)趣旨説明
2018/01/29

趣旨説明

| by 学校サイト管理者
研究項目14
農業の多面的機能を活かした自然体験活動及び生涯スポーツのコーディネーターの育成 

 自然体験活動及び生涯スポーツの方法と知識を習得する。
 自然体験活動では、地域に潜在的に潜んでいる様々な資源(自然資源・歴史資源・人的資源など)を発掘・理解する。
 また、高齢化の進行している地域の実情を理解し、高齢者スポーツや障がい者スポーツについても理解を深める。
 地域のグリーンツーリズム研究会と連携し、活動体験から、グリーンツーリズムの理論と有用性を理解し、実践方法を学ぶ。


 農業・農村の多面的機能とは・・・
 「国土の保全、水源の涵養(かんよう)、自然環境の保全、良好な景観の形成、文化の伝承等、
  農村で農業生産活動が行われることにより生ずる、食料その他の農産物の供給の機能以外の多面にわたる機能」のこと。

 (参照:農林水産省ホームページより
14:58

(14)農業を活かした体験活動及び生涯スポーツコーディネーター育成

活動日誌 >> 記事詳細

2018/09/06

地域資源を活かした自然体験活動5 キャンプ実習 事後指導

| by 学校サイト管理者

先日のキャンプ実習について事後学習を行いました。
改めて生徒のキャンプ関連活動の体験率は次の通りです。
 バンガローへの宿泊が初めての人 7割
 テントへの宿泊を経験している人 5割
 登山の経験がある人       5割
 沢登りの経験がある人      3割
市房山登山を経験しての感想を、写真を見ながら発表
 道が険しく、筋肉痛になり苦痛であった
 高所恐怖症もあり、景色を見ることができなかった
 と、もう一度登りたいと思える機会に巡り合いませんでした。
では、「どうしたら、もう一度登りたいと思えるのか」と質問したところ
 自分のペースで登っていく 登山道が険しくなく、急な勾配がない
 良い景色が常に見ることができ、風景が変わってほしい
 と、次につながる貴重な意見を出してくれました。


13:54