カウンタ

521126

連絡先

〒868-0422
熊本県球磨郡あさぎり町上北310
熊本県立南稜高等学校
TEL 0966-45-1131  
FAX 0966-45-0466
E-mail nanryou-h@pref.kumamoto.lg.jp

 

バナー

熊本県教育情報システム
登録機関
 管理責任者 校長 紫藤 光一
 運用担当者 教諭 古財 弘幸 

  

 

南稜高校 マスコット

~南稜高校のマスコットたち~
       
        南モー君
 
   みなみちゃん   りょうちゃん
 

保健室だより

絵文字:救急、保健室保健室だより
 インフルエンザ注意報
  → インフルエンザ.pdf
 熱中症について

  熱中症 掲示用.pdf
  熱中症対応.pdf
 

南稜高校 食育だより

絵文字:食事 給食食育だより
   H29食育だより4月号.pdf
   H29食育だより5月号.pdf
  →   食育だより6月号.pdf

       → 食育便り9月号.pdf
 

(13)農村・地域社会及び文化の伝承と継承ができる人材育成

活動日誌
2018/01/26

3Hビュッフェパーティー☆

| by:投稿者5

 1月24日(水)の昼休みに生活経営科の3年生が食物調理学習成果発表会(ビュッフェパーティー)を行いました。3年間学習した調理技術の成果を発表するとともに、お世話になった先生方をお招きし、楽しく会食をすることができました。
17品を作製し、「美味しく作られていた。」と先生方にも好評でした!


 




15:30
2018/01/25

生活経営科課題研究発表会☆

| by:投稿者5

 1月22日(月)に生活経営科3年生の課題研究発表会が行われ、これまで1年間各自研究してきた内容を分かりやすく
伝えることができました。1・2年生は今後の自分のテーマを考えながら集中して聞いていました。
また、海外インターンシップに参加した2名の生徒も報告をしてくれました。

  
14:50
2018/01/12

生活経営科3年「生活と福祉」~レクリエーション演習~

| by:学校サイト管理者

 本日、1限目 生活経営科3年では、科目「生活と福祉」にて、レクリエーション演習を行いました。
レクリエーションの意義と目的を学んだ後、①お金をかけない、②上肢や体幹の運動を今回の条件とし、
どんなものを用い、どのようなルールで集団レクリエーションをするか計画・試案を昨日の授業で実施。
 今日は、それを班ごとに教えたり、教わったりしました。
レクリエーション中の言葉かけや表情も、みんなとても良かったです。

  ↓ 暖房を入れても室温3度の寒い朝。        ↓ 風船の大きさ別に点数を付け、昨年製作した
  ↓ 昨年編んだ作品をついに活用!暖かいですね♪     ↓ お手玉を当てるゲーム
 

  ↓ 椅子に座り、カーリングのように         ↓ ふわふわする風船をコントロールして     
  ↓ お手玉を滑らせ、点数を競うゲーム        ↓ 落としたほうが負けるというゲーム
                             ↓ 場合によっては、風船を2つに。
 
  ↓ 水の量を変えたペットボトルに
  ↓ お手玉をボーリングのように当てるゲーム

 ※ みんなでアイデアを出し合い、レクリエーションしながら大笑いすることで、本当に元気になります!
  「人間性の回復」となる時間、どの世代にも必要ですね。
11:32
2018/01/10

(株)HITOYOSHI縫製工場見学

| by:学校サイト管理者

 平成29年12月20日(水)、地元の縫製工場(株)HITOYOSHIへ、本校生活経営科2年が工場見学へ行きました。
運営理念や高度な縫製技術の秘密を教えていただきました。

   ↓ 初めてのCAMに興味津々!          ↓ 縫製工程を工場長から説明いただきました
 

   ↓ 質問にも丁寧に答えてくださいました     ↓ 代表取締役 吉國様、工場長 竹長様と記念撮影
 

【生徒の感想】
・初めて見る機械や技、仕組みに圧倒されました!普段見ることのできない中を見学させてもらい、本当に嬉しかったです。
・裁断部門、縫製部門、仕上げ部門などがあり、各班に分かれて、ものすごいスピードで美しく沢山のシャツを作っておられ、
 そのテクニックに驚きました。
・シャツの形や素材にもこだわって作っておられ、それはすべて着る方の為に考えられていることを知りました。
 今、私たちもシャツを縫っていますが、きれいな縫い方のコツなども教えてもらい、これからの製作でやってみようと思います。
・私は初めて地域にシャツを作る会社があることを知りました。日本の洋服のうち、2.6%しか日本製がなく、
 HITOYOSHIのシャツは安心・安全だと感じました。倒産を乗り越え復活できたのは、熱い思いと日々の努力が
 あってのことだとわかりました。私もそんな思いを忘れないように社会人になりたいです。
15:49
2017/12/25

テーブルマナー講習会☆

| by:投稿者5

12月20日(水)に清流山水花 あゆの里様にテーブルマナー講習会を
開いていただき、生活経営科の3年生がカトラリーの使い方、グラスの持ち方、
料理の頂き方などを学びました。「お料理もとても美味しく、テーブルマナーも
今後食事をする機会に役立てていきたい!」という感想が多く見られました。
笑顔があふれ、食の楽しさを充分に体感することができました。
貴重な経験をさせていただきありがとうございました。





16:45
2017/12/13

3Hクリスマス献立☆

| by:投稿者5

3年生活経営科の調理実習で魚のカレーグラタンとデコレーションケーキを
作りました。ケーキの飾り付けは各班でアイディアを出し合い、個性豊かな
ものとなりました。6月の講習会で教えていただいたことを思い出しながら
フルーツを飾り付けたり、マカロンを作ってデコレーションしたりできました。
 
 
 
 

17:00
2017/11/22

ジビエ料理講習会!

| by:投稿者5

 11月22日(水)の生活経営科3年生「郷土料理」の授業で
「ジビエ料理講習会」を行いました。大西様にお越しいただき、
鹿肉の下処理や調理法について学びました。
鹿肉のカレー、鹿肉のから揚げ、新鮮やさいサラダを作り、
生徒からは「鹿肉を食べるのは初めてだったので貴重な体験が
できました。」「また家でも作ってみたい。」などの感想が
聞かれました。とても美味しく、お腹いっぱいいただきました!
本当にありがとうございました。
 
 

18:20
2017/10/27

郷土料理講習会 その2

| by:投稿者5

生活経営科3年生の「郷土料理講習会」では、食材の切り方や味付け、そして地域の食材を大切に美味しくいただく心を
教えていただきました。鶴田様、深水様、吉村様本当にありがとうございました。




15:00
2017/10/25

・郷土料理講習会 【SPH(13)】(2017/10/25)

| by:学校サイト管理者
・郷土料理講習会  【SPH(13)】(2017/10/25)
10月25日(水)生活経営科3年生が、郷土料理講習会を実施。
講師は、鶴田さん、深水さん、吉村さん。
メニューは、山菜おこわ、つぼん汁、切り干し大根の酢の物、あん入りちまき、ねったんぼ。どれも地元の食材をつかった、素材の味を引き出した、素朴な味で、とってもおいしいです。10月25日(水)夕方、TKU(テレビくまもと)で放映されました。







18:54
2017/10/12

3年生活経営科~衣服の着脱衣介護実習~

| by:学校サイト管理者

 10月12日(木)2時間目、3年生活経営科 科目「生活と福祉」では、着脱衣の介護実習を行いました。
「身体介護はスキンシップ」をキーワードに、人生初の浴衣着脱の介護をしました。
自分の親や祖父母、舅姑、入所者の方を要介護者に想定しながらの声かけ、3Hさんたち
とても上手でした(笑いあり)。介助方法も、1つ1つにどのような意味があるのか、
確認しながら実習ができました。
 
 


17:15
2017/07/13

梅ゼリー作り☆

| by:投稿者5

7月12日(水)の3年・生活経営科「郷土料理」の授業で梅ゼリーを作りました!
梅パワーで暑い夏も乗り切れそうです。


17:40
2017/07/05

郷土料理~赤じそを使って~

| by:投稿者5

7月5日(水)①②時間目の郷土料理の時間に生活経営科3年生が梅干しの本漬けとしそジュース作りを行いました。
しそは生物活用で栽培したものと総合農業科の丸尾先生にいただいたものです。


しその収穫☆

しそを1枚ずつ茎からとります。


重さを計って、しそジュースの水と砂糖と酢の分量を計算します。

しそジュースはしその葉を丁寧に洗い、
10分程度加熱して、葉と液体に分けます。
液体の方に砂糖と酢を加えて、溶かしたら完成です。

こちらは、梅の本漬け用のしそです。丁寧に洗い、しっかり
水分をとります。

塩もみして、あく抜きをします。

梅としそを交互に並べます。できあがりが楽しみです。

しそジュースはさわやかな香りと甘酸っぱさで美味しくできあがりました!
17:30
2017/06/21

生活経営科3年SPH製菓実習☆

| by:投稿者5

6月21日(水)3,4時間目に3年生活経営科が製菓実習を行いました。福岡から平岡調理・製菓専門学校の
洋菓子専任講師であられる赤城先生、平岡学園から農蘇様にお越しいただき「マカロンの作り方とフルーツの盛りつけ」を
教えていただきました。
 マカロン作りでは、メレンゲのたてかたのコツやグラニュー糖を入れるタイミング、生地の絞り方など、
細かく丁寧に教えていただき、製菓の繊細さを学ぶことができました。フルーツの盛りつけでは、切り方や盛りつける向き、
色のバランスについて教えていただきました。
 今後の交流学習や地域のフルーツの活用に活かして行きたいと思います

 
南稜高校調理室にて
 
生地の絞り方

メレンゲ作り

クリームのサンド

きれいに焼けました。

グリーンは抹茶、ピンクはラズベリーのマカロンです。

専門学校の生徒さんの作品を持参していただいたり、
パフォーマンス形式でフルーツの盛りつけやマジパンによる
バラの作り方を見せていただいたりしました。

本日は、本当にありがとうございました。
18:55
2017/06/19

梅仕事、その2☆

| by:投稿者5

 6月12日、19日に生活経営科の科当番さんが梅シロップと
梅醤油を仕込んでくれました。できあがりが楽しみです!

                 ↓

氷砂糖も溶けました!


何の料理が合うかな~
18:30
2017/06/07

郷土料理・梅干し作り☆

| by:投稿者5


6月6日(火)、7日(水)の「郷土料理」の授業で、生活経営科の
三年生が校内の梅の収穫と梅干し作り(塩漬け)を行いました。
初めて、梅干しを作る生徒も多く、できあがりが楽しみです。

 

 


16:40
2017/05/31

調理実習「郷土料理」

| by:投稿者5

 本日の34時間目は、生活経営科3年生の「郷土料理」の授業で「グリンピースご飯・ふきの信田巻き、
きゃらぶき」を作りました。グリンピースご飯は土鍋で炊きました。火の調節も上手くいき、炊飯器よりも
早い時間で仕上がりました。ふきは学校に生えているものを調理しました。香りが良く、旬の食材を楽しめました。
 
 


13:40
2017/05/25

ドレス製作・・・3年生活経営科

| by:学校サイト管理者

 5月25日(木)⑤⑥限「課題研究」にて、3年生活経営科 被服講座の生徒がドレス製作にとりかかっています。
使用する生地は広く、机を2台付け型紙作り・布の裁断など行っています。
自分の理想に近い布を探すのも一苦労でしたが、完成をめざし、作品と向き合います絵文字:キラキラ
 
 
18:10
2017/04/27

3年生活経営科~手話の勉強~

| by:学校サイト管理者
 3年生活経営科では、2限目「生活と福祉」の授業で手話の勉強をしました。
聴覚障がいについて、理解するきっかけになった1時間でした。
 手話を覚えると表現が豊かになると言われています。練習をして、笑顔で自己紹介やあいさつができるようになりました。
「手話を本格的に習ってみたい!」「自分の世界が広がった気がしました。」という声も。
 
 
14:44
2017/02/14

2Hランチ会☆

| by:投稿者5

 214日(火)の昼休みに、2年生活経営科の成果発表会(ランチ会)を行いました。
これまで2年間の調理実習で学んだことを活かし、
6品の料理を手作りしました。
授業を教えていただいている先生方をお招きし、とても楽しいランチ会となりました。

今後も、郷土料理などを学び、調理の知識と技術を高めていきたいと思います。
 

 

 


15:55
2017/01/25

3年生活経営科学習成果発表会

| by:投稿者5

3年生活経営科で学習成果発表会「ビュフェパーティー」を実施しました。これまでお世話になった先生方
を招待して様々な料理でおもてなしをしました。3年間で培ってきた技術を活かしてクラスメイトと協力し、
和洋中様々な料理を16品作りました。料理を囲んで談話したり、おいしいというお褒め言葉を頂いたりと
思い出に残る日となりました。



10:51
2016/12/21

テーブルマナー講習会

| by:投稿者5

あゆの里にてテーブルマナー講習会を実施しました。
豪華な料理を前に少し緊張した様子でしたが、料理のおいしさに感動し、笑顔がこぼれる場面も。

ナイフとフォークの使い方や、料理に応じたマナーなど学ぶことができました。

クリスマスプレゼントに手品を披露して頂き、素敵な思い出になりました。
あゆの里の皆様、ありがとうございました。

10:43
2016/10/12

郷土料理講習会

| by:投稿者5

 生活経営科「郷土料理」の授業にて、講師に本村様(くまもとふるさと食の名人)をお迎えし、郷土料
理理講習会が開かれました。
山菜、干したけのこ、竹の皮、ゆずなどを提供いただきました。

 人吉・球磨に伝わる郷土料理について、先人の知恵やこの地域ならではの調理法を学ぶことができました。

【献立】

山菜おこわ つぼん汁 切り干し大根の酢の物 あん入りちまき  ねったんぼ


11:13
2016/09/06

家庭科技術検定 被服2級 事前作業【生活経営科2年】

| by:学校サイト管理者

 本日5・6限目、生活経営科2年生が科目「ファッション造形」にて、家庭科技術検定 被服2級の事前準備にとりかかりました。
裁断・印付け、接着芯貼り、布端の始末など、縫製技術の基本を深めていきます。本番で合格するよう、集中して取り組んでいます!
 
 


18:01
2016/07/05

食物調理技術検定3級受験☆

| by:投稿者5

 生活経営科2年生が食物調理技術検定3級を受験しました。一人ずつ、鶏肉と野菜の煮物と果汁かんを
制限時間40分で作り上げました。皆、これまでの練習を活かし、真剣なまなざしで調理していました。
 



16:40
2016/06/29

農村・地域社会及び文化の伝承と継承ができる人材育成

| by:学校サイト管理者

農村・地域社会及び文化の伝承と継承ができる人材育成

地域の幼稚園や保育所や小学校、社会福祉施設、子ども会等で研究的活動、奉仕的活動、
社交的活動の実践的活動への参加をとおして、コミュニケーション能力の育成を図る。


17:34
2016/06/16

SPH インターンシップ前、保育講話

| by:学校サイト管理者

 6月16日(木)6時間目に、科目「子どもの保育と発達」の授業の一環として保育講演会を行いました。
講師にるり光保育園の井上リュウ先生をお迎えし、子どもとの接し方や絵本の読み聞かせなどについてお話しいただきました。
また、インターンシップを控えた2年生に職場体験へ行くための心構えなども話してくださいました。 
 
        ~室長から御礼の言葉~                 ~井上先生から絵本を2冊、寄贈いただきました~
 


15:42
2016/06/08

七夕の飾り付けをしています☆

| by:学校サイト管理者

 昨年から始まったこの取り組み。地域にある「特別養護老人ホーム あさぎりホーム」へ
七夕の飾り付けをした笹をお渡ししています。
 今日は、1年生活経営科のLHR時に、短冊へ願い事を書きました。
 飾り付けは家庭クラブ(生活経営科全学年)で行っていきます。
 入所者の方が喜んでくださるよう、伝統的な飾り、あっと驚く飾りなど、色々試します♪

    ★飾り付けは家庭クラブ、科当番で行っていきます☆
   


10:06
2016/05/25

科目「郷土料理」梅干し・梅ジュース下準備

| by:学校サイト管理者

 5月25日(水)、校内の梅を収穫し、梅干し・梅ジュースの下ごしらえをしました。
3年生活経営科「郷土料理」の授業です。
 梅干し用には塩を入れました。来週には紫蘇(しそ)を投入。
毎年、3月の卒業式に完成品を持ち帰っています。新天地でのスタートには、
この郷土のパワーが欠かせない、と卒業生。完成までの一手間に心を込めます。
 ジュース用の梅は、きちんとヘタを取ることがポイント。
全て取り終わったら氷砂糖とお酢を入れ、完成を待ちます。
しっかり寝かせる、一日2回はかき混ぜる、を科当番で担当。
完成したら、郷土料理講習会でいただきます!
 

 


18:53