球磨中央高校球磨中央高校球磨中央高校球磨中央高校
 
グローカル人材育成

グローカル人材とは

 「グローカル(Glocal)」とは、「グローバル(Global)」 と 「ローカル(Local)」の二つの言葉を掛け合わせた造語です。現在、日本や世界は数多くの課題を抱えており、課題を解決するためには「地球規模の視点でものごとを考え(Think Globally)、地域視点で行動する(Act Locally)」ことが大切だと考えられています。グローカル人材とは、グローバルな視点を持って地域課題の解決に取り組むことができる人のことであり、国際化が進展する中で、人口減少社会へと転換したわが国において、特に地方の社会を維持・存続させるためには、どうしても必要な人材なのです。
人吉球磨地域の人口 訪日外国人旅行客


球磨地域学とグローカル人材

 球磨中央高校では、すべての学科で、高校3年間をとおして「球磨地域学」の学習活動に取り組みます。 学習のねらいは、地域の魅力を再認識し、地域で生きていくことの意義を見い出すことで、地域の将来を担う意思と能力を身に付けることです。 地域について深く理解するため、今、人吉球磨地域を支えておられる市町村や地元企業などの現状を知るための積極的な交流学習や、地域が誇る豊かな自然や文化遺産などを実感するための現地視察などを行います。そして、高校生ならではの視点で地域の魅力を高めるための方策を考え、日本や世界に向けてアピールする活動に取り組みます。

青井阿蘇神社のガイド 日本遺産HPの作成

⇒ 球磨地域学のページへ



各学科の特徴とグローカル人材

 球磨中央高校の3つの学科では、それぞれの特徴を生かしながら、グローカル人材に求められる力を身に付けていきます。

世界の三大共通語

 「英語」は、多くの国でコミュニケーションをとる時に使われていますが、実は「簿記」や「プログラミング」も全世界共通の手法で記述されており、「世界の三大共通語」と言われています。 球磨中央高校では、「世界の三大共通語」の学習に力を入れます。
 
「地域未来探究科」では、「グローカル・スタディーズ(公民科学校設定科目)」と、英語の専門科目「異文化理解」を中心に、日本や世界の現状と課題について深く学びます。そして、地球規模の視点で地域課題の解決策を見い出し、実践できる力を身に付けます。
⇒ 地域未来探究科のページへ
 
地域未来探究科
 
「商業科」では、「簿記」や「財務会計」を中心に、経済社会の血液とも言われる「お金の流れ」について深く学びます。を把握します。そして、地球規模の視点で地域経済や企業活動の持続的な発展に貢献できる力を身に付けます。
⇒  商業科のページへ
 
商業科
 
「情報処理科」では、「プログラミング」や「電子商取引」を中心に、情報社会を支えるICT技術について深く学びます。そして、地球規模に広がる情報化の進展を地域を拠点にしながら推進できる力を身に付けます。
⇒ 情報処理科のページへ
 
情報処理科
 
 球磨中央高校イメージVTRについて

球磨中央高校イメージVTR
球磨中央高校イメージVTR (YouTubeに移動します) 
 
 教育課程について
地域未来探究科 教育課程
商業科 教育課程
情報処理科 教育課程
 

お知らせ

作成中です。 頑張って作成しておりますので、しばらくお待ちください。
楽しみにお待ちください。
 by 作成者 
蝶ネクタイ
 
3975