徳富蘇峰書「清香」石碑


 創立50周年記念に蘇峰(90才)が書いたもの。
 評論家、歴史家。昭和29年水俣市、熊本市の名誉市民となる。著書は300冊に及び、「吉田松陰」「時務」「家言」「大正の青年と帝国の前途」などがある。