日誌

学校生活 >> 記事詳細

2017/10/23

【マリン校舎】にっぽんの宝物グランプリ熊本大会

| by:投稿者6
 10月20日(金)

 にっぽんの宝物グランプリ熊本大会に
 本校マリン校舎の生徒が苓北町代表として出場しました。

 この大会は、地方の事業者の育成を目的とした人材教育の一環で、
 日本の地方に残っている素晴らしい商品や技術を
 「にっぽんの宝物」として発掘、発展させることを目指した大会です。

  

 苓北町からは5事業者が出場。
 本校食品科も、最近のヒット製品「ヒオウギ貝のアヒージョ」をアピールしてきました。

 パワーポイントを用いたプレゼンテーションもいつも以上に気合を入れ、
 審査員の方々の目も惹くように、ランチョンマットやお皿にも工夫をしました。
 
 結果はなんと…


 準グランプリ!!


 来年5月に開催予定の全国大会出場が決まりました!

 

 昨年度の全国大会に出場した人もたくさんいる中、
 我々の作ったアヒージョが評価されたことは本当に喜ばしいことです。

 
        チーム苓北で写真撮影

 かつ、この機会を与えてくださった苓北町役場のみなさん、
 一緒に大会に出るために切磋琢磨した苓北町の事業者のみなさん、
 大会中にお互い助け合った他の出場者のみなさん。
 
 たくさんの方々に支えられてこの賞を取ることができました。
 本当にありがとうございました。
 
 全国大会に向けて、これからもっともっと精進しようと思います。

08:53